オチビの台所

かぼちゃに銀杏、栗、秋茄子。〜秋の晩ごはん簡単レシピ〜

今週は芋栗南京に銀杏、秋茄子と本日は秋尽くしでお送りしたいと思います。
秋の訪れをぎゅっと詰め込んだ、おいし〜い秋のご褒美、大切な人と食べて「美味しいね」って笑顔になれるレシピです。見た目よりずっとずっと簡単ですよ。

今週のレシピ

・かぼちゃコロッケ
・銀杏おこわ
・栗としいたけ鶏肉の煮物
・秋茄子の田楽
・いちじくの豆腐クリーム掛け


レシピ①:銀杏おこわ

■材料 1-2人分
もち米 2合
水 360cc
塩 小さじ1

銀杏の殻をむき、薄皮も軽く茹でてコロコロしながら外します。
もち米と塩、銀杏を入れ、炊飯器で炊きます。


レシピ②:かぼちゃコロッケ(6個分)

■材料 1-2人分
かぼちゃ 1/4
塩 ひとつまみ
バター 10g

[衣]
パン粉 適量
小麦粉 適量
卵 1

かぼちゃを1口大にカットし、レンジで5~6分加熱します。
ポテトマッシャーで滑らかになるまで潰し、バターと塩を入れて混ぜ合わせます。

混ぜたら俵状に成型し、粉→卵→パン粉の順につけ、170度の油で2~3分揚げたら出来上がり。


レシピ③:なすの田楽

■材料
なす 1〜2本
赤味噌 大さじ2
みりん 大さじ2 砂糖 
大さじ1.5 水 
大さじ1

材料を全て小鍋に入れ、弱火で焦げないように混ぜながらふつふつというまで温めます。

茄子を半分に切り、フライパンで片面3~4分ずつ焼き、焼きあがったら味噌を塗って出来上がり。


レシピ④:栗と鶏肉の煮物

■材料
栗 6〜7個
鶏肉 50g
干し椎茸 3〜4つ
ししとう 2〜3個
醤油 大さじ2
みりん 大さじ2
砂糖 大さじ1

干し椎茸は水につけて3〜4時間戻しておきます(時間がない時はお湯で1時間)。
鶏肉を一口サイズに切り、栗は皮をナイフで剥いて渋皮も向きます。(難しい場合は剥いたものを使ってもOKです)

調味料と材料を全て鍋に入れて弱めの中火で20分煮ていきます。
汁気がなくなってきたら全体を回して出来上がり。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

コルク

この連載について

初回を読む
オチビの台所

林綾子 /安野モヨコ

安野モヨコの漫画「オチビサン」で、四季のうつろいの中に、いつもあたらしいことを発見するオチビサンとその仲間達。 「オチビの台所」は、オチビサンにまつわる"季節の料理"を、料理研究家の林綾子さんがレシピにしてくれました。鎌倉の豆粒町に...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

yu_llri 作りたい~食べたい~!!( ;∀;)→ 3年弱前 replyretweetfavorite

s_bambi_ 美味しそうだけどこれが簡単なのかどうかは意見が分かれるところかと 3年弱前 replyretweetfavorite