夫のパソコンに入っていたアダルトビデオ

今回の「ワイングラスのむこう側」は、夫のPCから見てはいけないものを見つけてしまった女性からの相談。相談は相談としてきちんと答えた林伸次さんでしたが、じつはこの質問、ほかに気になったところがあった様子。林さんは何に引っかかっているのでしょうか?

夫のパソコンから巨乳AVが出てきたのだけど……

いらっしゃいませ。
bar bossaへようこそ。

先日、ある40代半ばの女性からこんな悩みを聞きました。夫のパソコンの履歴を何気なく盗み見したところ、アダルトサイトをたくさん見ていて、さらに内容が「すごく若くて胸が大きい女の子ばかりだった」ということでした。

実は彼女とご主人はずっとセックスレスで、ご主人はいつも「疲れてるから」と断っていたそう。けどちゃんとAVは見ているようだし、彼女曰く「私、見た目通り、胸、全然ないんです。だから主人は別に胸が大きい女性に興奮する人だとは思ってなかったんです。でも、AVは巨乳のすごい若い女の子ばかり見てて、どういうことなんでしょう? 要するに主人は私のことは本当は性的魅力がないと思っているということなんでしょうか?」という話なんです。

うーん、これ、説明が難しいのですが、男性にとって「性癖」と「好きな人」は、必ずしも一致するわけではありません。僕自身、好きになる女性や付き合った女性はみんな胸は大きくないし、胸の大きさに惹かれたことは一度もないのですが、正直、今目の前にきれいな女性たちの画像がいくつかあって、この中でクリックしたものの裸が見られると言われたら、ついつい胸が大きい女性の方を押してしまいそうです。

もっと話をわかりやすくしますね。例えば、ご主人が「電車で痴漢をするAV」ばかりを見ていたとしますよね。そこで奥様が「そういうのが好きなんだ。じゃあ家で痴漢ごっこしようか」と言われても、「いやいや、君とそういうことはしたくないんだけど」って気持ちなんです。ですから、この話をしてくれた女性が全身整形で若くなって胸が大きくなったからって、ご主人が突然興奮して「セックスレスが解消する」というわけではないんです。

アダルトサイトのトップページを見ていただいたらわかるように、「男性の性癖」ってすごく細分化されているんです。60歳くらいの女性に興奮する男性もいれば、とにかく足に興奮する男性もいるんです。でもほとんどの場合、それは「空想の中の性癖」であって、現実に持ち込もうとはあまり思わないものです(もちろん現実に持ち込む人もいますが)。

パソコンを盗み見ることはどういう意味があるのか?

ところで、この「パソコンを盗み見する」ってちょっとルール違反だと思いませんか? 性癖もそうですが、自分が若い頃につい出来心でやってしまった小さな犯罪、あるいは家族や血縁者のことで隠しておきたいこと、自分の病歴、学生の頃の暗い過去、若い頃の友人や恋人のこと……とにかく、人って「隠しておきたいこと」があるものです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

林伸次さんの新刊が発売中です!

ケイクス

この連載について

初回を読む
ワイングラスのむこう側

林伸次

東京・渋谷で16年、カウンターの向こうからバーに集う人たちの姿を見つめてきた、ワインバー「bar bossa(バールボッサ)」の店主・林伸次さん。バーを舞台に交差する人間模様。バーだから漏らしてしまう本音。ずっとカウンターに立ち続けて...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

kenzo_moratoriu 参考記事:https://t.co/fyDNPwQK6A / #ygks キャス https://t.co/udUrDt3565 9ヶ月前 replyretweetfavorite

SiouxsieQ5 |林伸次 @bar_bossa |ワイングラスのむこう側 好きだからこそ信頼するものじゃないかと思う。すべてを知りたいって物理的に無理なんだししてはいけないこともある。 https://t.co/apMtGI8o6a 9ヶ月前 replyretweetfavorite

oniheiryoichi |林伸次 @bar_bossa |ワイングラスのむこう側 法律では内心の自由が認められています。人って全てをさらけ出すのが正解なの?言わないのは旦那さんの心遣いかな?と個人的におもいます。 https://t.co/Y7cMCxbSPm 9ヶ月前 replyretweetfavorite