残暑にシュワッ! 緑のワイン&パリパリおつまみ[第1回]

花の金曜日! 一週間頑張って働いた疲れを忘れるためには一杯のお酒。あなたを癒す最高の一杯をご紹介。記念すべき第1回は、バダさんの真骨頂、ポルトガルのお酒です。とってもフレッシュな緑のワインと、パリパリのおつまみ。ぜひともお試しあれ!

はじめまして。
私は、フリーランスで編集とライターをしています、
バダと申します。
馬田、と書きます。
雑誌や書籍などの仕事で、料理やお酒の取材をすることが多いです。

周囲の人からは
「馬田さんって、酒とつまみの話ばっかりしているよね」
と、よく言われます。
そうなんです。
仕事終わりの電車内ではほぼ、
その日のつまみをどうしようかなあと考えています。

「そんなに飲んでつまんでばっかりいるなら何か書いてよ」
と、このサイトcakes代表の加藤さんに声をかけていただき、
連載をはじめることになりました。

酒とつまみのことを好きに書いていいなんて!
ものすごくウキウキ。
せっかくなので、
読んだ方のお役にちょっとでも立てばいいなあと思っております。

さてさて。
では早速、酒とつまみですね。

記念すべき第1回なので、
自分がとくに好きなものからはじめたいと思います。

私はこの数年、ポルトガルの食の虜になっています。
料理やお菓子の取材で何度か訪れてすっかり心を奪われ、
しまいには1カ月間、
カメラを片手に一般家庭のキッチンからレストランの厨房まで
ポルトガル各地を取材してまわり、
それをまとめて本にもしました。
これです。

ようこそポルトガル食堂へ (私のとっておき)ようこそポルトガル食堂へ (私のとっておき)

ようこそポルトガル食堂へ (私のとっておき)

いきなり宣伝してしまっていますが、
本当においしい国なんですよー。
ワインもチーズも、肉も魚も、米料理も!
鴨ご飯とか、肉汁がご飯にしみて、おこげまであって、うまいんです!

おっと、思いっきり話がそれたので本題に戻ります。

それにしても、
この夏は劇的に暑かった!
夏と言えばみなさんはなにを飲みますか?
やっぱりビール?

私もビールはよく飲みますが、
ビール以上に、
夏はシュワッとした緑色のワインをよく飲みます。

ポルトガルの緑のワイン
ヴィーニョヴェルデです。
ご存知ですか?

こんなワインです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

ポルトガル食堂

馬田草織

ポルトガルや南蛮絡みのエピソードが大好きな編集者・ライターの馬田草織さんが、仕事現場や旅先、日常で気になった食のサムシングと、それにちなむおつまみ&ぴったりなお酒を月替わりでご紹介していく、家飲みも外飲みも楽しむ人へ捧げる至福のほろ酔...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード