上野千鶴子氏の「平等に貧しくなろう」の問題点

社会学者の上野千鶴子氏の「平等に貧しくなろう」という意見が大炎上しています。元国連専門機関職員で、海外経験豊富な@May_Roma (めいろま)さんは、その意見の何が問題かを鋭く指摘します。

ちょっと前に社会学者の上野千鶴子氏の「日本人は多文化共生に耐えられないから移民を入れるのは無理。平等に貧しくなろう」という新聞のコラムがネットで大炎上いたしました。

上野千鶴子「日本人は多文化共生に耐えられないから移民を入れるのは無理。平等に貧しくなろう」

「だとしたら日本は人口減少と衰退を受け入れるべきだ」とおっしゃっています。人口が減れば 労働人口も消費者も減りますから、国力が下がるのはわかりきっていますから、衰退するというのはその通りです。

しかし、私は日本の将来に関しては実はそれほど悲観的ではありません。私は著書でもコラムでも日本の将来に備えよ、と警報を書いてきましたが、それは、日本が超少子高齢化や人口減に対してまだまだ取り組めることがたくさんあるからです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
世界のどこでも生きられる

May_Roma

海外居住経験、職業経験をもとに、舌鋒鋭いツイートを飛ばしまくっているネット界のご意見番・May_Romaさん。ときに厳しい言葉遣いになりながらも彼女が語るのは、狭い日本にとじこもっているひとびとに対する応援エールばかり。日本でしか生き...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

runa_nihonhare |May_Roma @May_Roma |世界のどこでも生きられる ↑ 自分たちは関係ないと思っているからこういうことが言える。https://t.co/6Vyr0kBnSZ 4ヶ月前 replyretweetfavorite

cafepara https://t.co/uGbCkuBgLk 6ヶ月前 replyretweetfavorite

hirohito_ 教育勅語を含む明治政府の普通教育の成果?「日本人の勤勉さ、バカ正直さ、企業や学校など疑似家族にを尊重する考え方、公共物やルールを守るモラル、国民の平均的な教育レベルの高さです。」 @May_Roma |" 6ヶ月前 replyretweetfavorite

fukami_yukyaku 働く前なのでちょっと頑張ろうという気になれた。 6ヶ月前 replyretweetfavorite