大会を終えて、そして…【ある吹部での出来事 エピローグ】

春、とある高校の弱小吹奏楽部。新入部員の勧誘にいそしむ部員だったが、彼らの入部を待っていたのは上級生だけではなかった。夜の音楽室にあらわれたのは、なんと擬人化した楽器たち。フルート、ユーフォ二アム、ホルン…そして、部員たちに“伝説の"と噂されるチューバ。そのチューバを担当することになったのが、水泳部出身、楽器経験が吹けない北島だった。
好評発売中!『ある吹部での出来事 もしも楽器が吹奏学部員だったら!?』より内容をご紹介!! 
エピローグです!


この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

吹奏楽経験者も、未経験者も、笑えて、ときおりホロリと泣ける楽器擬人化マンガ! 

この連載について

初回を読む
ある吹部での出来事

菊池直恵

春、とある高校の弱小吹奏楽部。新入部員の勧誘にいそしむ部員だったが、彼らの入部を待っていたのは上級生だけではなかった。 夜の音楽室にあらわれたのは、なんと擬人化した楽器たち。フルート、ユーフォ二アム、ホルン…そして、部員たちに“伝説の...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません