第6回】一日丸ごとAI漬け生活

AIビジネスが盛り上がれば、AI技術の進化も加速する。5年後、10年後といった遠くない未来に、あなたの生活も一変していることだろう。どんな未来が待ち受けているのか、想像を膨らませてみた。

 「オハヨウゴザイマス」。目覚めの一言を掛けてくるのは長年付き合った彼女──ではなく、ロボットだ。

 2025年、ロボットは一家に一台の時代となった。天気予報から好みの服のコーディネートまで、全てロボットがやってくれる。おかげで、朝が忙しいというのはもはや過去のことになった。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
勝者のAI戦略 人工知能の嘘ホント

週刊ダイヤモンド

人工知能(AI)ブームが到来している。産業のゲームチェンジの“起爆剤”となり得るAIに商機を見いだそうと、大企業からベンチャーまで多種多様な企業が群がっているのだ。実際のところ、AIの技術進化、実用化はどこまで進んだのか。AI産業で覇...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません