理不尽にも、じき折り合いつくから」左ききのエレン|38話

広告代理店に入社した光一は、たいした仕事も振られず、上司・沢村にも魅力を感じず、理想と現実のギャップに不満を抱いていた。そんななか、思いがけず撮影現場を一人で仕切らねばならなくなり……。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
左ききのエレン

かっぴー

天才になれなかったすべての人へーー。 朝倉光一は、大手広告代理店に勤める駆け出しのデザイナー。いつか有名になることを夢みてがむしゃらに働く毎日だが……。「フェイスブックポリス」で一躍話題になったかっぴーさんが挑戦する、初の長...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

BORNh41208 @erie_DQ おお〜(*´∇`*)若造君! お前の顔で足裏ぞりぞりしてやろうか!!! (圧倒的そっちではない感) ちなみにさっきの 「自分が出来ないことを〜」発言の元ネタ(ちょうど有料分の所なので少し不安) ↓ https://t.co/DfJQNADDNP 6ヶ月前 replyretweetfavorite

comune1128 きたきたー。交差きたー 9ヶ月前 replyretweetfavorite

kumoshita03 https://t.co/Z606LCAsKx 9ヶ月前 replyretweetfavorite

hironobutnk 読者はこの後、朝倉光一がどうなるか知っている。だから読めば読むほど切ない。何度もいうけどこの脚本力!! 9ヶ月前 replyretweetfavorite