オチビの台所

ジュースにお酒にゼリー、活用はアイデア次第!〜梅雨の宝石”梅シロップ”のつくりかた〜

子供の頃にお母さんが作ってくれた、「梅シロップ」。
梅雨前の恒例行事だった!なんて人も多いのでは? 今週は、お子さんも飲める「自家製梅シロップ」をご紹介します。 ホワイトリカーを使えば「梅酒」に。 かき氷の上にかけてさっぱり頂いても美味しいですよ〜。

今週のレシピ:梅シロップ

材料
◼︎瓶ー4リットル
◼︎青梅ー1キロ
◼︎氷砂糖ー1キロ ※普通の砂糖でもOK
◼︎酢(今回はリンゴ酢を使用)ー200cc
◼︎竹串ー2〜3本

やさしく水で梅を洗い、汚れを取ります。

ざるにあげ、自然乾燥させます。
急いでいるときはキッチンペーパーでしっかり水分を拭き取ります。(保存食に水気は厳禁)

梅のヘタ部分を竹串で丁寧に取り除きます。

梅・氷砂糖を瓶に交互に詰めていきます。

※瓶は必ず熱湯消毒してください。
長期保存するものは熱湯で消毒してよく乾かすのが基本。

最後にリンゴ酢を回し入れます。全体的に濡れるよう、回したり傾けて調整してください。

直射日光の当たらない場所で保存してください。
毎日、液が混ざるようにまわして3~4週間ほどで 出来上がりです。

梅がしわしわになったら取り出し、取り出した梅でジャムを作ったりもできますよ〜!

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

コルク

この連載について

初回を読む
オチビの台所

林綾子 /安野モヨコ

安野モヨコの漫画「オチビサン」で、四季のうつろいの中に、いつもあたらしいことを発見するオチビサンとその仲間達。 「オチビの台所」は、オチビサンにまつわる"季節の料理"を、料理研究家の林綾子さんがレシピにしてくれました。鎌倉の豆粒町に...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

corkagency 安野モヨコ『オチビサン』をモチーフにレシピ。おいしそう! 4年弱前 replyretweetfavorite