フェル先生のさわやか人生相談

怒られると過度に落ち込んでしまいます【第214回】

暦の上では春になりましたが、まだまだ厳しい寒さは続きそうです。今回フェル先生のもとに届いたのは、怒られることが過度なストレスになってしまう、という大学院生からのお悩みです。研究にダメ出しされると辛くて仕方がないという彼女に、フェル先生が怒られないためのコツを伝授します。

※「フェル先生のさわやか人生相談」では、フェル先生に相談したい質問を募集しています。辛辣な回答も受け入れられる勇気のある方、フェル先生に叱咤激励されたい方は、専用フォーム(匿名可)からご応募ください。

ダメ出しされるのが本当に辛いです。

フェル先生の連載をいつも楽しみに読ませていただいています。恋愛の相談ではないのですが、悩んでいることがあり投稿させていただきました。それは怒られることが過度なストレスになることです。

私はいま大学院生で、研究室に所属しており、宇宙の研究をしています。1人で黙々と考えたり、あれこれ検証するのは好きなので、わからないことだらけの「研究」を進めるのはとても楽しいです。

ただネックになっているのが、毎週の研究室ミーティングです。ここでは1週間の進捗を、教授や助教、ポスドク研究員、学生に報告する会なのですが、毎回ボロクソにダメ出しをされるのが、本当に辛いのです。

私の研究室は面倒見がいい方で、教授陣が熱心に指導してくれているというのはわかるのですが、「この解析手法じゃ全然だめ」などといったことを言われるとかなり落ち込み、泣きそうなります。(感情的に、ばか!しね!と罵られることはまずありません。みなさん理にかなった適切な助言をしてくれます。)

昔から親にも先生にも怒られるのが本当に嫌いで、小さいときに、親が怒っているときなどには死んでしまおうかと思うぐらい辛く、ひたすらに謝っていたのを覚えています。研究職につくとしても、企業で働くにしても、この過度に落ち込む性格はなんとか治したいと思っています。

どのような心持ちでいたら、怒られることが辛くなくなるのでしょうか。これまでのフェル先生の豊富な経験や、何か考えがあれば是非教えていただきたいです。

(22歳・女性・大学院生・はるき)

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

女優・橋本マナミさんとのスペシャル対談も収録で、ついに書籍化!

フェル先生のさわやか人生相談

フェルディナント・ヤマグチ
トランスワールドジャパン
2017-11-27

ケイクス

この連載について

初回を読む
フェル先生のさわやか人生相談

フェルディナント・ヤマグチ

恋愛投資家フェルディナント・ヤマグチが、あなたの恋と仕事の悩みにお答えするQ&A連載。第1回から飛ばしています。回答を読んで、彼氏と別れたくなった方、人生の岐路で悩んでいる方、フェルディナント先生にしかられたい方、質問どしどしお待ちし...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

cucciolo_rs16 耐性は人それぞれ、なぜそうなるのかを考える事は必要。 3年以上前 replyretweetfavorite

aitanbiz テーマは面白いんだけど、炎上しそうなポイントが…。 3年以上前 replyretweetfavorite

komachibypass "はるきさんに限らず、叱られたり #highlite 3年以上前 replyretweetfavorite