オチビの台所

もうすぐバレンタイン!甘くて熱々なチョコレートレシピ〜かんたんフォンダンショコラのつくりかた〜

年が明けたと思ったらあっという間にバレンタイン!
今年はどんなものを作ろうかなぁ、ラッピングはどうしよう、、なんて考えている時間が楽しいですよね。 今日は板チョコで気負わず出来る、フォンダンショコラのレシピです。 カフェでは定番ですが、とろ〜り熱々をお家でも!冷めたらチンしてもまたとろり、出来ますよ。

材料(6〜7個分)
■ミルクチョコレートorブラックチョコレート 50g(板チョコの場合、1枚)
■砂糖 90g
■バター 50g
■小麦粉 大さじ2
■卵 2個(画像は1つですが、卵は2つ用意して下さい。)
■塩 ひとつまみ

下準備

・オーブンを200度に予熱しておく
・型はマフィン用の紙でもココットでも紙カップでも大丈夫です。今回はココットを使用しました。
 型をココットを使用する場合はサラダオイルかバターを塗っておく。

今週のレシピ:フォンダンショコラ

チョコレートとバターを湯煎で溶かします。

卵をよく溶いておき、砂糖とともに①に入れてもったりするまで混ぜ合わせます。

ふるった小麦粉を入れ、ツヤが出るまでゴムヘラで合わせます。

型に入れ、200度で10分焼きます。

焼きあがったら型から外し、ナイフを入れるととろっととろけます。

* * *
出来あがり!

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

コルク

この連載について

初回を読む
オチビの台所

林綾子 /安野モヨコ

安野モヨコの漫画「オチビサン」で、四季のうつろいの中に、いつもあたらしいことを発見するオチビサンとその仲間達。 「オチビの台所」は、オチビサンにまつわる"季節の料理"を、料理研究家の林綾子さんがレシピにしてくれました。鎌倉の豆粒町に...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません