外国で働くには【第3回】仕事があるだけいいじゃない

海外居住経験、職業経験をもとに、舌鋒鋭いツイートを飛ばしまくっているネット界のご意見番・May_Romaさん。ときに厳しい言葉遣いになりながらも彼女が語るのは、狭い日本にとじこもっているひとびとに対する応援エールばかり。日本でしか生きられないと思っているあなたの常識を、May_Romaさんが打ち破る痛快コラム。まだ仕事をやめたいやめたいと言っているあなた、ちょっと考え直してみましょう。

相変わらず「仕事がイヤダイヤダ、師にたい」というツイートが蛾のように湧いてきます。ブログには「転職するべきでしょうか?」コメントが降ってきます。

あなた、甘いです。仕事があるだけいいんです。泣きごと言えるのは幸せなんです。

いいですか、皆さん。日本は紛争地じゃないんです。私が以前勤めておりました国連の某専門機関は、アフガニスタンとかイラクとかコンゴとか、紛争真っ最中で「ドンパチやっている所」にも事務所がありまして、そういう所でも仕事をやっております。食料を運んだり、ボコボコになった国でどうやって農業をやったらいいか、なんてことを提案する組織ですから。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
世界のどこでも生きられる

May_Roma

海外居住経験、職業経験をもとに、舌鋒鋭いツイートを飛ばしまくっているネット界のご意見番・May_Romaさん。ときに厳しい言葉遣いになりながらも彼女が語るのは、狭い日本にとじこもっているひとびとに対する応援エールばかり。日本でしか生き...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード