最新 医学部&医者

第26回】[Q&A] プロのコンサルがズバリ解決! 若手医師の悩み相談室(後編)

医師を目指す人は、医学部に入学してから医師になるまでの間、自らの進路について幾度となく選択を迫られる。そこで、医学生から現役医師に至るまで幅広くキャリアコンサルティングを行っているニューハンプシャーMC医師専任 シニアコンサルタントの中村正志氏に、よくある悩みと解決策を聞いた。

35歳前後の医師

Q 現在、大学院で研究中心の生活なのですが、今の診療科が局所的な部門であることから魅力を感じず、医師としての誇りを持てなくなり、研究にも疑問を感じています。30歳を越えており年齢的には難しいかもしれませんが、内科系への転科を考えており悩んでいます。(大学院勤務・男性・30代前半)

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
最新 医学部&医者

週刊ダイヤモンド

医学部受験が過熱しているが、どれだけの人が医学部の真の“序列”を知っているだろうか。医学部に入るということは、医師になることを意味するが、入る医学部によっては今後の人生を大きく左右しかねない。そこで本特集では、日本に81ある医学部を徹...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません