Q. 恋愛以外に夢中になれるものがなくて……

頭のなかは常に彼氏でいっぱいで、恋人に愛されることが一番幸せ。だけど、なんか虚しい。私から恋愛をとったら何が残るんだろう、でも、恋愛以外にハマれる気もしないし……。そんなメンヘラさんからのお悩みに、かつて同じように悩んできたスイスイさんがズバリ答えます。10年かけてたどり着いたその結論とは?

「メンヘラ・ハッピー・ホーム」では、スイスイさんに相談したいお悩みを募集しています。メンヘラ、メンヘラホイホイのハッピーについてお悩みのある人は、こちらの専用フォーム(匿名可)からご応募ください。

恋愛以外に夢中になれるものがない

彼氏に好きだと言ってもらうことが人生で一番大切なことになってしまい、今までを振り返っても自分がありません。他人軸で生きてきてしまったと思います。自分の時間があっても何をしていいのかわからず、彼氏と会いたいなーLINE来ないなーと怠惰な時間を過ごしているだけです。 スイスイさんは恋愛以外にも夢中になれるものがありましたか?

(モクモク・女・27歳・会社員)

首で貧乏ゆすりしてるペースでうなずいてしまいました。 この画面越しに貞子のようにあなたの端末から飛び出て抱きつきたいくらい共感します。
なぜなら数年前までの約10年間、わたしも彼氏のことだけで頭がいっぱいで、恋愛以外に夢中になれるものなんてなかったから。そしてそれに、ずっと悩み続けていたから!

なにかに夢中になりたかった

メンヘラ当時わたしの頭のなかは、地方の激安スーパーでやってるジャガイモ詰め放題のようにビニール袋をぐううっっとひろげてパンッパンにちぎれてしまいそうなくらいまで「彼氏/彼氏への嫉妬/元彼との思い出/一目惚れ」など恋愛ジャガイモを押し込む日々でした。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
メンヘラ・ハッピー・ホーム

スイスイ

“メンヘラ”とは、もともと「心の病を患った人」を指すネットスラングです。でも今ではすっかりカジュアルに偏在しつつある“メンヘラ”。その樹海から脱け出したスイスイさんが、我が身を振り返りながら、今さら聞けないメンヘラの基礎の基礎、そして...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

bear_yoshi 「中途半端な「やりたい」をすべて絶つことで、「欲求が正常化される」のではないか。(まるでリアル断食で味覚がリセット&正常化されるように!)」 /  2年以上前 replyretweetfavorite

hxxck  今まで惰性で読んでた連載がこんなに刺さる日がくるとは…最後の一言こそきっとこの人じゃないと出てこないしだからこそ文字数 2年以上前 replyretweetfavorite

sizukanarudon スイスイ@suisuiayaka https://t.co/bId2kSTtHp فارسی‌,پارسی‌ 恋愛に夢中になれるって、才能だよ?! 恋愛を資源に変えよう したいことファスティング(断食) مرأة جميلة 2年以上前 replyretweetfavorite

ayakahan 近い。とっても近い。30年生きてきた時点で、私は他の人よりも恋愛について死ぬ程考えまくってるし、それに突き動かされていると気づいて仕事にたようなもんです: 2年以上前 replyretweetfavorite