相手の要求にいちいち応えるな

仕事、学業、人間関係、因習、しがらみによって、現代を生きる多くの人は「奴隷」になっています。「奴隷」とは有形無形の外圧によって思考停止に立たされた人のこと。あなたは大丈夫ですか?自分の人生を失ってはいませんか?
大学受験の失敗を機に、以後十五年間、実家で引きこもり生活を送った田中慎弥さん。そのなかで悟った孤独の効用とは。芥川賞作家が語る、自分を取り戻すための人生論。
書籍『孤独論~逃げよ、生きよ~』を、発売に先駆け特別先行掲載いたします。

従うことの「罠」

 相手の言うことを二つ返事でなんでも受け入れ、注文にすべて応えていくほうが、先方の受けがよくなるのは決まっています。覚えもめでたくなって、仕事の依頼が増えていくかもしれません。編集者だって、読むことのプロフェッショナルとして意見を述べているのでしょうし、たいていは非常に大切な指摘が言葉の中に含まれている。

 ですが、それでもなお、相手の意見を鵜呑みにすることには、大きな危険があります。罠、と言っていいかもしれない。

 作家としての例を続けますが、いったん、あなたを新人の小説家だとしましょう。デビューした直後は、自分なりの書き方もまだ確立し切れていないし、業界の流儀や仕事の進め方などわからないことだらけです。編集者の導きどおり、小説の内容についても、そのまま従うことになります。この世界で生き残るには、それがもっとも賢明であろうとの判断からです。そういうやり方が必要な時期だと言えます。

 しばらくはそれでこなしていけるでしょう。編集者の覚えもめでたく、原稿の依頼も定期的に舞い込んでくる。でも、しばらく書いているうちに、壁にぶち当たるときが必ずやって来ます。当たり前ですが、なんの悩みもなく、ずっと続けていけるなんてことは、作家にかぎらずあり得ません。

 もっとこうしたい。こんな挑戦をしてみたい。自分なりに考えると、ここはこのようなかたちにするべきではないか。そういう思いが、頭の中で浮かんでは消えるようになる。そうでなければ、なにかを生み出し続けることなんてできませんから、正しいプロセスに突入したといえます。

 ただし、ここでそれまでの対外的な態度が問題になってくる。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

「逃げる」は負けではない。自分を取り戻す究極の手立てだ。孤高の芥川賞作家、窮地からの人生論。

この連載について

初回を読む
孤独論~逃げよ、生きよ~

田中慎弥

仕事、学業、人間関係、因習、しがらみなどによって、現代を生きる多くの人は「奴隷」になっている。「奴隷」とは有形無形の外圧によって思考停止に立たされた人のこと。あなたは大丈夫だろうか。自分の人生を失ってはいないだろうか。もし苦しい毎日を...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

popo353535 とても、面白い。 ただ、リスキー過ぎる生き方なので 他の逃げ道を作ってから。 *・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・* 2年以上前 replyretweetfavorite

hanamasa0201 確かに、オーダー通りにやることに注力してて、どうしていいか分かんなくなった。そこから一旦、離れたのは正解だったなぁ。 2年以上前 replyretweetfavorite

airnap わかる。非常に身につまされる。 求められる以上のものを返して、それで地力を高められたら…というのは未熟故の妄言なのだろうか。今は要求されるのは当たり前だけど、ちゃんと自分で基礎を作り上げていけるようになりたい…なります。 https://t.co/DfFSqssh0F 2年以上前 replyretweetfavorite

walk_idiot_walk "オーダーどおりに仕事をこなせる作家は一定数いる。でも、そのような作家はたいてい、じきに書けなくなっていく" 2年以上前 replyretweetfavorite