それでも僕は、外科医をやめない

結婚ってこんなに恐ろしい

林伸次さんの先週のコラム「結婚てこんなに素晴らしい」は雨月氏の心の琴線にビンビンに触れたそうです。林さんの結婚謳歌を受けて雨月氏が今回お送りするのは、「結婚こわい」。雨月氏の名人芸とも言えるこじらせぶりをご堪能ください。

こんにちは、外科医の雨月メッツェンバウム次郎です。

気付いたら1月も終わりに近づき、もうすぐ寒い寒い2月がやってきます。2月から梅の花が咲き出して、その後にはもうお花見の季節になるのですね。時間が経つのは早いものです。

この「時間が経つのは早い」ですが、実は歳を取るごとにさらに早まっていくのって知っていました?ほら、15歳の人にとっては一年という期間は人生の15分の1ですから、計算すると6.7%になります。人生の中の6.7%というと結構大きい気がします。

でも、30歳の方にとっては30分の1ですので、3.3%。35歳の方にとっては2.9%、40歳では2.5%となります。人生の中の2.5%だったら、あってもなくてもあまり変わらない程度の誤差になっちゃいますよね。

つまりその人の人生における、「1年」の占める長さは短くなり、ウェイトも軽くなってくるのです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
それでも僕は、外科医をやめない

雨月メッツェンバウム次郎

高学歴エリート集団だと思われがちな外科医の世界は、実は、毎日人を切り刻んでる特殊な世界です。現役医師が語る外科医の世界は、とっても不思議な世界。毎日、さまざまな患者さんと接し、手術をするなかで感じたことを、ありのままに語ります。not...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Barbara_Mass 快く2年くらい宇宙に行かせてあげるけども。 |雨月メッツェンバウム次郎 @ugetsujiro | 3年弱前 replyretweetfavorite

Barbara_Mass 恐ろしくないよ~(ムツゴロウさん風) かなちゃんのところにおいで~ 3年弱前 replyretweetfavorite

pebbles0201  私は結婚3回、つまり離婚2回してるけど、3回目で結婚は素晴らしいものだと思えた。それより子供ができると仕事と自由は確実に制限されるかも。 3年弱前 replyretweetfavorite

kyokokwanau |雨月メッツェンバウム次郎 @ugetsujiro |それでも僕は、外科医をやめない いちいちごもっともです。してもしなくても悩むのが結婚かも。 https://t.co/X7fUHjcqas 3年弱前 replyretweetfavorite