バンクシーのゲーム 中編」左ききのエレン|34話

バンクシーに会うため、MoMAを訪れたエレンとルーシー。「絵を見ていないヤツがバンクシーだ」というさゆりの仮説のもと、エレンの観察眼をたよりに探しはじめる二人。だが館内に入った瞬間、予測できなかった事実が発覚しーー?
ただいまお正月特別イッキ読みフェアを開催中! 本日から1月12日の午前10時まで、第15〜26話を無料公開しています。プレゼント企画もあるので、詳しくはマンガの最後をご確認ください。
また、「彼女のいる彼氏」の漫画家・矢島光さんから届いた推薦文も掲載していますので、こちらも合わせてお楽しみください。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
左ききのエレン

かっぴー

天才になれなかったすべての人へーー。 朝倉光一は、大手広告代理店に勤める駆け出しのデザイナー。いつか有名になることを夢みてがむしゃらに働く毎日だが……。「フェイスブックポリス」で一躍話題になったかっぴーさんが挑戦する、初の長...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

ogasawaramakoto いまや世界で起きていることはすべて、パーカのフードの下で語られます。 https://t.co/NAHJj 約1ヶ月前 replyretweetfavorite

ogasawaramakoto “「漫画は、絵でも話でもない。魂です。」” 約1ヶ月前 replyretweetfavorite

aisa6snowhite 「左利きのエレン」が凄い・・ ルーシーが抱えていた才能のある人間の取り巻きのような自分に対する葛藤。エレンという本物の才能に出会ったことによって、その生き様を見届けたいと思う決意。どちらも痛い程理解できる。 https://t.co/g24NhsOTcr 約2ヶ月前 replyretweetfavorite

drying ルーシーかっこいいぜ!  約2ヶ月前 replyretweetfavorite