フェル先生のさわやか人生相談

求めてくれなくなった夫に泣かれた【第207回】

今回のフェル先生の人生相談は36歳の奥様のお悩みです。このところ、旦那様との性交渉が全くなくなってしまった彼女。言葉を選んで話したそうですが、旦那様に泣かれてしまったとのこと。この重い悩みに、フェル先生はどんな愛の言葉を投げかけるのでしょうか?

※「フェル先生のさわやか人生相談」では、フェル先生に相談したい質問を募集しています。辛辣な回答も受け入れられる勇気のある方、フェル先生に叱咤激励されたい方は、専用フォーム(匿名可)からご応募ください。

夫にプレッシャーをかけるつもりはなかった


フェル先生こんにちは。毎回記事を楽しみにしております。相談したい内容というのは主人とのことです。

今思えば、結婚前から元々性交渉に関する考え方が主人と私は全然違っていたのだろうと思うのですが、結婚する前には特に大きな問題にはならずに過ごし、結婚しました。結婚したあと、色々な点で違和感や寂しさを感じるようになったのですが、求めてもらえる喜びと、今後求めてもらえなくなったら寂しくて耐えられないと言う思いから、主人の要望に応えられるよう、私なりに頑張ってきたつもりでした。

ですが、このところは主人が私を求めてくれることがほぼなくなってしまいました。先日、思いきって主人とそのことについて話をしました。主人からは、男の人は身体を交わすことは女性から求められてではできないし、そのようなことを言われること自体がプレッシャーだと、泣かれてしまいました。

決して主人にプレッシャーをかけるつもりはなく、寧ろそう受け止められないように精一杯気を使って話したつもりでした。それでもそのように受け取られてしまったことや、本来一番愛してほしい人に拒まれた空しさ、「女性として終わった」という悲しみで、どうしたらよいのかわからなくなってしまいました。そして、私のいけなかったところはどこなのかと考えてしまい、強い不安感に襲われたり、よくない考えに囚われて息苦しくなってしまいました。

本当は趣味を楽しんだり、仕事を励みにしたり、友人との時間を大事にするなど、自分なりの世界で生きがいを感じたり、気持ちの切り替えができればよいのだと思いますが、色々な状況からそれが叶わない状態です。彼は、元々女性は好きな方ですので、もしかしたら……ということは考えられますが、今の時点では多分浮気はしていないと思います。主人にこのように言われても、また仮に主人が浮気をしても、私自身がこれから先、明るく過ごしていくためには、どういう心持ちでいたらよいでしょうか?

まとまりのないご相談になってしまって本当に申し訳ありません。もしできましたら、アドバイスを頂けましたら幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。

(36歳 女性 主婦)

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

女優・橋本マナミさんとのスペシャル対談も収録で、ついに書籍化!

フェル先生のさわやか人生相談

フェルディナント・ヤマグチ
トランスワールドジャパン
2017-11-27

ケイクス

この連載について

初回を読む
フェル先生のさわやか人生相談

フェルディナント・ヤマグチ

恋愛投資家フェルディナント・ヤマグチが、あなたの恋と仕事の悩みにお答えするQ&A連載。第1回から飛ばしています。回答を読んで、彼氏と別れたくなった方、人生の岐路で悩んでいる方、フェルディナント先生にしかられたい方、質問どしどしお待ちし...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

SiouxsieQ5 |フェルディナント・ヤマグチ @gogoferdinand |フェル先生のさわやか人生相談 同じ楽しみ方は出来なくなるわけだから、新しく楽しむ方法を話し合い、模索していける仲が理想。 https://t.co/inUwaPIN0o 4年弱前 replyretweetfavorite