五感で楽しむ贅沢【第10回】

ジャーナリスト・佐々木俊尚さんの最新刊『そして、暮らしは共同体になる。』がcakesで連載スタート!全原稿を火・木の週2回で公開します。ミニマリズム、シェア、健康食志向・・・今、確実に起こりつつある価値観の変化。この流れはどこへ向かうのでしょうか。
忙しい現代のなかでも、『かもめ食堂』のように素朴で健全で美味しい食事をふだんから楽しむには、どうしたらよいのでしょうか。今回も手軽でおいしいサラダのレシピつきです。

五感で楽しむ贅沢

 それは五感を大事にして、それらを楽しむ暮らしということなのかもしれません。お金のかかった豪華なインテリアや料理はなくてもかまわない。たとえば、5月の気持ちいい午後。窓を開けているだけで日差しが揺れ、初夏の風が部屋の中を通り抜けていく。

 暑い日のランチに、夏野菜。トマト、きゅうり、オクラ、みょうが、レタス、ピーマン。そういう野菜たちが冷水で洗われ、まな板の上で瑞々しく並んでいる様子。

 コブサラダという料理があります。ロバート・コブさんというハリウッドのレストランシェフが発明したのでこういう名前なのですが、グリルした鶏肉とかりっと焼いたベーコンを中心にして、アボカド、レタス、トマト、ブルーチーズなどを混ぜたサラダです。

 このコブサラダに似たような感じで、最近はチョップドサラダという料理もあります。チョップというのはぶつ切りのことで、要するにすべての具材をサイコロぐらいの大きさにそろえて和えたサラダのことです。これ、具材は何を加えてもいいので、自由度がとても高い。

 食材は何でもいいんですが、あまり汁が出ない方が見た目がきれいで、味も美味しく仕上がります。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ジャーナリスト・佐々木俊尚が示す、今とこれからを「ゆるゆる」と生きるための羅針盤

そして、暮らしは共同体になる。

佐々木俊尚
アノニマ・スタジオ
2016-11-30

この連載について

初回を読む
そして、暮らしは共同体になる。

佐々木俊尚

ジャーナリスト・佐々木俊尚さんの最新刊『そして、暮らしは共同体になる。』がcakesで連載スタート! ミニマリズム、シェア、健康食志向……今、確実に起こりつつある価値観の変化。この流れはどこへ向かうのでしょうか?深い洞察をゆるやかな口...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

F38ke チョップドサラダ作ってみた。見た目、食感、味、色々楽しめていいね。 約3年前 replyretweetfavorite

sasakitoshinao 見た目がきれいだけど簡単なチョップドサラダをつくりましょう。 約3年前 replyretweetfavorite

anonimastudio 『そして、暮らしは共同体になる。』連載第10回、公開中です。だれもが忙しい現代、「心の余裕」を保つことは、簡単ではありません。 “@cakes_PR: 【新着】 @sasakitoshinao” 約3年前 replyretweetfavorite

byusjp "夫婦共働きや単身世帯があたりまえになってきているこの時代に、野菜にはとても難しい面があ..." via @komachibypass https://t.co/yxUPgB5RMl https://t.co/azzFxxD3iD #highlite 約3年前 replyretweetfavorite