日本人はどこに移民するべきか?【第9回】海外だと新活一括採用で失敗しても何とかなるかもよ

日本だとそろそろ新卒採用の内定ラッシュでしょうか?日本ではちやほやされる新卒ブランドですが、技能重視の海外に出てみると全く効果を発揮しません。それは逆にチャンスでもあるのです。日本の会社同士のしがらみや学閥など、すべてリセットして海外に高飛びしてみてはいかがでしょうか。

海外で仕事すると良いことが一つあります。それは日本の就職や転職の「仕組み」が関係ないことです。もちろん国によって違いはありますが、基本的に日本みたいな新卒一括採用がないので、アジアだろうが北米だろうがヨーロッパだろうが、仕事があったらいきなり応募して、採用する方が欲しいと思う人材ならさくっと採用されます。転職回数や日本でどこに勤務していたかはあまり関係ありません。大事なのは「何ができるか」であり、社歴や転職回数などが多いという「あまり重要ではないこと」は考慮されません。年齢も気にしない組織だって結構あります。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
世界のどこでも生きられる

May_Roma

海外居住経験、職業経験をもとに、舌鋒鋭いツイートを飛ばしまくっているネット界のご意見番・May_Romaさん。ときに厳しい言葉遣いになりながらも彼女が語るのは、狭い日本にとじこもっているひとびとに対する応援エールばかり。日本でしか生き...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Fumiaki_Ishii 「ノマドと社畜」購入してみることにした。★ 約5年前 replyretweetfavorite

May_Roma ダメな子は海外逃亡しよう〜( ̄▽ ̄) 約5年前 replyretweetfavorite

AileenTylor ヤクザがフィリピンに…って所が突き刺さる。 約5年前 replyretweetfavorite

Taira_Okinawa やーさんのフィリピン逃亡!良い表現だw 約5年前 replyretweetfavorite