キンプリがオタク女に残したもの—忘年会編vol.3

今回集まったメンバーが全員履修していたのが、2016年1月から上映が始まり、当初の予想を超えたムーブメントを巻き起こした映画「KING OF PRISM by PrettyRhythm」、略してキンプリ。TRFの代表曲「EZ DO DANCE」が劇中で使用された件について、小室哲哉に青春を捧げた岡田育さんはどう思っているのでしょうか?

※本連載の参加者の方の発言は、あくまで個人の見解にもとづくものとなります。


【メンバー紹介(仮名)】

キネコ(26歳)

腐女子歴12年のライター。もともとは「ぷよぷよ」シリーズのシェゾ×アルルなどの男女カップリングにハマっており、男女CP、BL、百合、夢、どれもおいしくいただく。2016年は「Fate/Grand Order」で脳がとろとろに。付き合いたい刀剣男士は御手杵。

クリカ(27歳)

一部上場企業で法務として働く敏腕キャリアウーマンだが、男同士の関係がよだれが出るくらい好き。2015年以降、「刀剣乱舞」にドハマりしており、父親に借金してまで35万円ぶんの同人誌を購入したという逸話を持つ。「まんだらけ」は家のようなもの。最も愛する刀剣男士CPはくりみつ(大倶利伽羅×燭台切光忠)。

イズミ(27歳)

ウェブメディア記者。「腐女子」という自認はなく、BLはあくまで一ジャンルとして適度な距離感で楽しんでいる。……はずだったが「Free!」にハマってからは自分でも同人誌を出してしまうなど、一度熱が入ると止まらない一面も。2016年は松野家長男に振り回された。

ミカノ(27歳)

PR会社勤務で流行りものに目がない腐女子。クリカ同様ここしばらくは「刀剣乱舞」にハマり、三日月宗近と山姥切国広の同人誌などを出しているが、2016年夏には「名探偵コナン」のあかあむ(赤井×安室)にもドハマりしてしまい、安室透ネックレスまで買う事態に。供給の多いジャンルに飛びつく傾向あり。

※岡田育さんはNYよりSkypeにて参加


キンプリで私はいったい何を見たの!?

岡田育(以下、岡田) まずは2015年からつづく「おそ松さん」ブームの話をしましたが、その次はなんでしょうね。

編集R やっぱり「キンプリ」じゃないですか? 映画「KING OF PRISM by PrettyRhythm」。1月から上映されてましたよね。

劇場版KING OF PRISM by PrettyRhythm Song&Soundtrack
劇場版KING OF PRISM by PrettyRhythm Song&Soundtrack

岡田 そうか。キンプリ見た人~?

全員 はーい。

岡田 全員!(笑) もはや義務教育。あれって最初は全然ふるわなかったんだよね?

クリカ そうですよね。もう上映打ち切りかというときにその内容のぶっ飛びぶりを紹介するレビュー記事が話題になって、さらに個人の「観てきたよレポ」が拡散して、「応援上映」が盛り上がるようになって……という流れだったかと。私も、周囲の評判を聞いて観に行きましたね。

イズミ 「何なのこれは?」という戸惑いとともに拡散していったよね。

編集R 岡田さんはいつご覧になったんですか?

岡田 私はだいぶ遅くて、DVDが出たタイミングです。以前cakesで連載した内容をまとめた『オトコのカラダはキモチいい』という本の共著者三人で、キンプリの話をすることになって。応援上映に足繁く通っていた金田淳子さんは言わずもがなですが、二村ヒトシさんのマネージャーさんがまたすごいのよ……私が未見だと知るや、発売直後のDVDも資料集も応援グッズも全部揃えて、至れり尽くせりの自主上映会をしてくれたんです。この方の英才教育を受けながらぶっつづけで3回観ましたかね。

キネコ すばらしい。

岡田 その直後にニコニコ生放送したんですけど、番組の最初の30分ずっと「やべー、やべー」って言ってるだけの人になってましたからね、私。「いったい私は何を見たの!?」って。

再び脚光を浴びた小室哲哉
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
ハジの多い腐女子会

cakes編集部

キラキラした容姿に幅広い交流関係を持つ、いわゆる「リア充」な女子達の専売特許に思える「女子会」。しかし、ふだんはヲタトークに花を咲かせている腐女子達だって実は恋愛やプライベートの悩みを話し合いたい! それぞれの悩みをかかえた4人の腐女...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Royal_Wedding ひょっとして、2.5次元ミュージカルでは舞台に向かって声を掛ける文化があるのだろうか?体験したことがないから分からない。 10ヶ月前 replyretweetfavorite

Royal_Wedding 観劇で掛け声…?歌舞伎なら分かる。だがその他の芝居だと、私の経験では第七病棟で緑魔子さんが登場した際に「魔子ちゃん!」って声が上がったくらいしかないのだが。 10ヶ月前 replyretweetfavorite

akrr0410 キンプリ見てないんだけど、岡田さんの小室愛はよくわかるわぁ。特にファンではないけど同人誌は読んでたから。ウツテツ(笑) 10ヶ月前 replyretweetfavorite

o3o3 ほんと今年の上半期は 10ヶ月前 replyretweetfavorite