それでも僕は、外科医をやめない

億の借金を抱えた男と結婚する女性は、パーティーでにっこり笑った

ある有名クラブで行われたパーティーに迷い込んだ雨月氏。静謐とした院内に比べたら、そこは異次元空間。元来、質実な性分な持ち主である雨月氏は、やっぱり居場所をなくしてしまいました。しかし、そこに現れた美女が一人。一期一会、おそらくもう会えないかもしれない彼女が話した身の上話は、雨月氏の心をグッと鷲掴みにして揺らしてしまうには十分なものでした。


こんにちは、外科医の雨月メッツェンバウム次郎です。

十二月に入ると、どうも私の周囲も慌ただしくなります。なんとなく電車の遅延も多くなったり、病院のスタッフもみな余裕がなくなったり。病院には年末進行などありませんから、まあ開業医の先生から紹介がちょっと増えるくらいでそれほど忙しくなる訳では無いのですがねえ。なんとなく年の瀬に向けて、心がそわそわするのは不思議なことですね。

さて、先日のこと。

私は友人に誘われ、あるパーティーに参加しました。場所は華やかな街にある、芸能人御用達のとあるクラブ。高級料理店でひとり分は食べられるくらいの入場料を支払い、中に入ります。うっすらとスモークのかかったような空気の中、50人くらいの着飾った人々がゆらゆらと立っていました。薄暗い部屋にそれほど大きくはない音量で流れる音楽は、まるで祭りの夜の太鼓や笛のように否が応でも私の気分を高揚させてくれます。

ああ、久しぶりだな、この雰囲気。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
それでも僕は、外科医をやめない

雨月メッツェンバウム次郎

高学歴エリート集団だと思われがちな外科医の世界は、実は、毎日人を切り刻んでる特殊な世界です。現役医師が語る外科医の世界は、とっても不思議な世界。毎日、さまざまな患者さんと接し、手術をするなかで感じたことを、ありのままに語ります。not...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

__comfort__ 自分の経験上でも、本当の土壇場では女性のほうが覚悟と肝が据わっている事が多かった。男と大… https://t.co/uSH4RfwuS5 2年弱前 replyretweetfavorite

kthkr0214 |雨月メッツェンバウム次郎 @ugetsujiro |それでも僕は、外科医をやめない 『幸せ』が「なる」ものではなくて、「ある」ものだと気付いたから、なのかしら。 https://t.co/GhqLX77A2G 3年弱前 replyretweetfavorite

kyokokwanau |雨月メッツェンバウム次郎 @ugetsujiro |それでも僕は、外科医をやめない 彼女、すごく愛してるんだね、彼のこと。 納豆!私の地元だから、反応しちゃいますよー! https://t.co/g3PvXKlQsY 3年弱前 replyretweetfavorite

tipi012011 激しい。が、この女性はきっと幸せになる。 3年弱前 replyretweetfavorite