情報収集は、ネットもいいけど紙媒体もね!【JUNO】

ケトルVol.11は、「映画」特集! コラムコーナーでは、あなたの恋愛をよりハッピーに、 あなたの仕事をよりハイパフォーマンスにする選りすぐりの映画たちを紹介します。最後に「これも覚えておいてね~作品編~」&「これも覚えておいてね~人物編~」のおまけも付いてます!

「未婚のまま妊娠した」

と分かったら、誰だってビビります。しかも高校生で。しかも初体験で。

『JUNO』2007年(米・カナダ) 監督/ジェイソン・ライトマン

この映画『JUNO』は、16歳の女の子・ジュノの妊娠から出産に至るまでの過程を描いた青春映画。が、志田未来ちゃんが出演して話題になった『14歳の母』や杉田かおるさんが未婚で出産する中学生を演じた『金八先生』的なカオスな社会派ドラマを想像すると、見事にその予想は裏切られるわけで。

ジュノは16歳の高校生。親友の男の子・ポーリーと“面白半分で”ベッドイン。気づいたらお腹に子供がデキるという修羅場な状況に陥ります。ポーリーはすごいイイヤツだけど頼りないし、普通だったら「ヤバイ!」と焦りまくると思うんですが、そんな彼女を冷静に振る舞わせてくれたのが、手元にあった雑誌の広告記事でした。

中絶を決めたジュノは、その広告から親の手紙なしでも中絶してくれるクリニックを探し、すぐさま自分で電話して中絶の予約をしてしまいます。アメリカの高校生だからなのか、それとも彼女が自立しているのか…。とにかく、このサクサクぶりに驚愕です。

しかし、いざクリニックの前に行くと中絶反対派の同級生がいて、「あなたの赤ちゃんはもうツメも生えてるのよ!」と言われ、ショックを受けます。さらに、そのクリニックが「歯医者みたいな匂いがするし、置いてある雑誌が汚いからイヤ!」という理由でやっぱり中絶をキャンセルしてしまいます。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケトル

この連載について

初回を読む
映画が大好き!

ケトル

「最高に無駄の詰まった雑誌」がコンセプトの、雑誌『ケトル』。その毎号の特集をcakesで配信していきます。第11弾のテーマは「映画が大好き!」。今号ではあなたの恋愛をよりハッピーに、あなたの仕事をよりハイパフォーマンスにする 選...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード