あんどろっぷ

Twitterで自分のツイートの影響量を見る方法

Twitter(ツイッター)には、自分のツイートの影響力を見るためのツイートアクティビティという機能があります。
これは、自分のツイートがどれくらいの人に何回見られたのか、ツイート内のリンクをクリックした人が何人いるのかなどを簡単に知ることができます。 今回はこの便利な機能の使い方と表の見方をご紹介します。

Twitterの最新アップデート情報はこちら

Twitter:メッセージ送信の文字数が増えグループチャットも!/ツイッター

■ツイートアクティビティで自分のツイートの影響力を調べる

1,自分のツイートの詳細画面にある「ツイートアクティビティを表示」をタップします。

2,すべての項目を見るには「すべてのエンゲージメントを表示」をタップします。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
あんどろっぷ

あんどろっぷ

スマートフォンの疑問を質問・解決できるスマホQ&Aサイト。スマホの公式ヘルプページもあります。http://andropp.jp/

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません