なぜ「ウシジマとホリエモン」はカネに操られないのか?

大反響&大増刷となっている堀江貴文さんの渾身作『ウシジマくんvs. ホリエモン 人生はカネじゃない!』。『闇金ウシジマくん』の名シーンを題材に、堀江さんが人生を上向かせるための具体策を説いた書籍です。堀江さんによる「最強の人生」を過ごすための〈ファイナルメッセージ〉の最終回は、同書の中から、裏社会の最恐経営者ウシジマと希代の実業家ホリエモンの共通点を探りつつ、カネとの付き合い方について提言します。

「元カノの急死」であらためて感じた諸行無常

 私は最初に起業したとき、当時付き合っていた彼女の父親から、カネを借りた。まとまった大金だった。父親は娘が私と結婚すると考えて、貸してくれたのだろうし、彼女もそのつもりだったと思う。
 だが、起業して間もなく別れてしまった。彼女は会社の経営にも加わっていたので気まずかったが、付き合い続けることはできなかった。

 カネ貸しといて「全てに金が必要」と、部下にカネの重みを説いたウシジマ。しかし、作中でウシジマは「カネそのものには価値がない」とも説いている。カネは生きるのに必要でもあり、必要でもない。すべてはカネを使う人間の意識の問題だ。(『闇金ウシジマくん』中年会社員くん編は29巻

 はた目には、彼女のカネだけ利用したひどい男と思われたかもしれない。実際そう言われても仕方ないだろう。だけど私は、彼女を生涯のパートナーとする人生に、幸せを描けなかった。彼女も次第に同じ思いを抱くようになったはずだ。

 私たちは、もっと先を見ていた。会社を大きくして、お互いにより魅力的なビジネスを展開していく人生に、幸せと興奮を感じていた。合意のうえでの別れだった。
 実際、彼女と別れた後、私はプライベートでもビジネスでも、さらに魅力的な相手と次々に出会えた。言い方は悪いかもしれないが、彼女との関係を切り捨てたお陰で、新しいものを得られたのだ。

 彼女は彼女で、別の幸せを見つけてほしいと、心から願っていた。

 だが別れてから10年後、彼女は亡くなった。

 死因ははっきりとは聞いていないが、ともかく何らかの事情で、急死だったようだ。

 私と別れて10年も経っていたし、ほとんど会う機会もなかったので、その話を聞いても特別な感情は生じなかった。 彼女自身が本当に何を求めていたのかは、誰にもわからない……。
 彼女の死で、私は諸行無常という絶対の真理を、あらためて感じた。かつて強く繋がったパートナーも、時間が経てば去っていく。この世から前触れなく、いなくなってしまうこともある。

 いつまでも仲間と一緒にいられるという考え方は、幻想にすぎない。

 人生で頼れるのはカネでも、仲間との絆でもない。では、何を頼りにして、生きていけばいいのか?

 答えは簡単だ。信用。それに尽きる。

 カネは信用を数値化したもので、仲間との絆の強さも、いわば狭い仲間内での信用のあらわれ。すべての場面で効力を発揮するのは、信用なのだ。

 信用こそが、現代社会のあらゆる問題に対処できる、最大の武器であることを、私は強く訴えたい。

 『闇金ウシジマくん』にも、その事実を示すエピソードがいくつも描かれている。借金や詐欺で崖っぷちまで追いこまれた人々を、最後の最後で救ったのは、カネでも仲間でも、奇跡でもない。彼ら自身の信用だった。

己の力を信用していれば破滅しない

 信用を取り戻した者には、ウシジマもリアル社会の悪いヤツらも、何らそれ以上の手出しはできない。そして信用を得た者は、その後も経済的に辛い場面は多少あるかもしれないけれど、人生の危機的な状況には二度と陥らず、満足な人生をおくれるようになるはずだ。

 ウシジマは言っている。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

【有名書店で続々ランキング1位獲得で大増刷中!】岐路に立つあなたを成功に導く最強のメソッドが満載!!

この連載について

初回を読む
人生が最短で上向く『闇金ウシジマくん』名シーン

堀江貴文

山田孝之さん主演の映画がファイナルを迎え、いよいよ原作もシリーズ最終章に突入した『闇金ウシジマくん』。堀江貴文さんによるコラボ企画『ウシジマくんvs. ホリエモン 人生はカネじゃない!』も、有名書店で続々ランキング1位を獲得し、大反響...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

amcc32 『信用』にお金を払う、店をやっててすごく痛感する。 払う側は金額以上の見返りを求め、1度不信に思った店には行かない。 支払った金額以下なら騙され=詐欺になる。 大企業でも『信用』のために必死。 https://t.co/gllnBfkpUd 4ヶ月前 replyretweetfavorite

amcc32 人は『信用』にお金を払ってだと店をやっててすごく思う。 払う側は金額以上の見返りを求め、1度不信に思った店には行かない。 支払った金額以下なら騙され=詐欺 大企業でも『信用』のために必死。 https://t.co/gllnBfkpUd 4ヶ月前 replyretweetfavorite

nikejp7188 https://t.co/hHBBHjxMXk 4ヶ月前 replyretweetfavorite

lueedee 意識の変わらないヤツは全てに金が必要。何をするにも先に「金」の文字が浮かぶ自分には響く言葉だ。 4ヶ月前 replyretweetfavorite