男色退潮を決定的にした事件とは?美少年を集団で襲う白袴隊【後編】

明治の日本で、学校帰りの少年の後を付け狙う怪しい影……神代以来続いていた、栄えある日本の男色の伝統、その退潮を決定づけた不名誉な事件とは何だったのか!?
劉邦の宦官』や『九度山秘録』で話題の、新進気鋭の歴史小説家・黒澤はゆまが、歴史のなかの美少年を追って世界中を飛び回る人気コラム!

恐怖、美少年を集団で襲う白袴隊!?

前回、ご紹介した男色禁止令、鶏姦律条例のその後ですが、西南戦争を予防することは勿論、学生を勉学に集中させるという趣旨をまっとうすることも出来なかった、この役立たずの法律は、フランスの法律家から「同性愛を刑法で罰するのは時代遅れですよ」と突っ込みを入れられると、明治政府もさほど思い入れもなかったのか、1880年にあっさり廃止しています。

とはいえ、では、男色が再び過去の輝きを取り戻すかと言えば、そうはなりませんでした。

それどころか、その退潮を決定づける大事件が起きます。

日清戦争が終わって3年後の1899年、東京の麹町区山元町(現・千代田区麹町)で学校から帰宅途中の少年3人が、白袴をはいた青年2人から声をかけられました。3人のなかの1人が花も恥じらう美少年だったからですが、少年にその気はなく、そっけなく断りました。

すると、青年2人は逆上。なんと美少年をさらうと路地に連れ込み、強姦しようとしたのです。幸い、他の少年2人が大騒ぎし助けを求めたため、未遂で終わりましたが、白昼、皇居の半蔵門に程近い場所でレイプを企てた、その大胆さには唖然とします。

実はこうした事件は、1893年から1903年にかけて頻発しており、新聞も何度も取り上げる社会問題になっていました。加害側の青年が白袴を着ていたことから、白袴隊事件と総称され、彼らは美少年を襲ったり、美少年を巡って仲間同士で決闘したりして、日清・日露戦争間の世情を騒がせました。

この事件は、年頃の息子を持つ東京中の親たちを震撼させ、男色に対する反感を世間に広めたようです。

実際、集団でいきなり美少年を拉致し襲ったわけですから、そこにはかつて「稚児様」と呼んだり、薩摩の二才が日傘をさしかけたりしたような、美少年への尊崇の念が欠片も見られません。ただただ、少年を性のはけ口とみる野獣の如き性欲のほとばしりがあるのみです。

性社会・文化史研究者の三橋順子氏は白袴隊事件を、それまで政府や世間から大目に見られていた硬派の男色が潰されるようになった画期としていますが、確かに江戸中期からはじまった男色の衰退と堕落、その一つの極点をわたしたちはこの事件に見ることが出来るようです。

白虎隊事件については文学者たちの証言もあって、正岡子規は「遣羽根(おいばねや) 邪魔して通る 白袴隊」という句を残しています。「正月で年頃の娘たちが着飾って羽根つきをしているのに、それに目もくれずに少年のお尻を追う白袴隊のおかしさよ」といった意味でしょうか。

他に石川啄木も「街角で遊ぶ子供の後ろを白袴隊が歩いている」といった意味の歌を詠んでいます。どちらも女色こそが正当で、そうではない白袴隊を変態性愛者として見ている点で一致しています。

ちなみに、白袴隊の正体はどうも海軍兵学校の生徒たちだったようで、ここに男色における、戦士と近代的な兵士との決定的な差を見るようです。

これ以降も、学校、軍隊、刑務所などでは相変わらず男色は蔓延していたのですが、称揚されたり、メインカルチャーとなることは決してありませんでした。それらは、アングラなもの、隠蔽し、覆い隠さなくてはならないものとなり、世界に冠たる日本の男色は表舞台からついに姿を消したのでした。

もう一つの法律
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載が本になります!英雄と美少年の物語をこちらからどうぞ

なぜ闘う男は少年が好きなのか

黒澤 はゆま
ベストセラーズ
2017-03-18

この連載について

初回を読む
なぜ闘う男は少年が好きなのか?

黒澤はゆま

洋の東西を問わず、戦乱の時代に決まって栄えた<少年愛>。死を賭して戦う英雄の側近くに控える、あるいは金髪の、あるいはブラウンの、あるいは黒髪の少年たち――。戦士は少年に何を求め、少年は戦士に何を答えたのか。時に英雄を生むこともあった、...もっと読む

この連載の人気記事

関連キーワード

コメント

Lei_Karin https://t.co/FwQPjDatck 姐さん向きな話だ 約1ヶ月前 replyretweetfavorite

zakugiri_tomato ほえ〜って読んでたら引用で突然のsk先生登場 約1年前 replyretweetfavorite

aki_ssid https://t.co/HuuaqX631Z 幸い、他の少年2人が大騒ぎし助けを求めたため、未遂で終わりましたが、白昼、皇居の半蔵門に程近い場所でレイプを企てた、その大胆さには唖然とします。 【いや、これより前は堂々と家のなかに押し入って行われて家の者も無視していた】 2年以上前 replyretweetfavorite

sizukanarudon 黒澤はゆま@hayumakurosawa https://t.co/wV4FDt3F1e 違式註違条例 刺青、男女混浴、春画、裸や脛を見せて歩くこと等々、生活の細かい部分まで規制する条例でした。 #クマグス 約3年前 replyretweetfavorite