ケイクス通信

ケイクス通信2013年3月8日(金)号

東京地方は最高気温20℃を超えるお天気。3月に入り、いよいよ春がやってきたという感じですね。本日金曜日はケイクスオリジナルコンテンツ更新日。春の陽気にぴったりな記事をお楽しみください。

●特別連載

でんぱ組.inc「 生きる場所なんてどこにもなかった
—でんぱ組.inc「W.W.D」発売記念連続インタビュー 」最終回
「彼女たちは人生を懸けて、命を燃やしてやってくれてる」
プロデューサー福嶋麻衣子(もふくちゃん)

ニューシングル「W.W.D」発売に合わせて行われたでんぱ組.inc連載も、ついに最終回。火曜日のメルマガでご紹介できなかったので改めてここで紹介します!
最後を締めくくるのはでんぱ組.incのプロデューサーとして、デビューから二人三脚でこれまで駆け抜けてきたもふくちゃんこと福嶋麻衣子さん。プロデューサーが初めて語る、でんぱ組.incとメンバーへの思いをご寄稿いただきました。感動の最終回です!

●連載

佐藤和歌子「晩酌歳時記」
第六回・桜海老

たくさん食べる上に、たくさん飲むからスゴイ、二十歳の男の子に最近そうホメられてまんざらでもない佐藤和歌子さんがお届けするショートコラム。桜は言うまでもなく春の季語ですが、桜鯛、桜いか、桜えび、桜貝、桜魚……季語ではないのはどれでしょう。

中川淳一郎「赤坂のカエル」
【第10回】出版焼畑農業

中川淳一郎さんのエッセイ連載、今回はある2つのテーマパークを取材した時のお話。「SMAP解散シュミレーション」の記事は掲載中止に追い込まれましたが、逆に雑誌側が掲載を押し切ってしまう場合もあります。その場合どんなことが起きるのか。

黒田勇樹「黒田勇樹動画批評」
【第26回】愛犬家のみなさんは、この動画の「不思議なところ」に気付くでしょうか?

今日は犬派・垂涎の犬動画をご紹介。しかし、この映画微笑ましい一方で、どこか不思議なナニカがあります。この不思議に気づけるかどうか、犬派のみなさんチャレンジしてみませんか? あ、もちろん猫派の人が見ても楽しめますよー!

青山裕企 meets 美少女図鑑「彼女写真 in 広島」
【第8回】ちゅーっう

写真家・青山裕企さんと美少女図鑑のコラボ連載は広島編。朱梨ちゃんとおにぎりを食べ、次はウィンナー。たこウィンナーかわいい! とはしゃぐ彼女もかわいいです。ご飯タイムの最後はゼリーをちゅうっと飲んじゃいました。

フェルディナント・ヤマグチ「フェル先生のさわやか人生相談」
【第25回】女子力ってなあに?

急激にあたたかくなってきた今日このごろ。4月からの新生活に向けていろいろと人間関係も移り変わる時期ではないでしょうか。cakesに集う悩める子羊たちに、今日もフェル先生が鋭い回答を授けます!

結城浩「数学ガールの秘密ノート」
第19回 ぐるぐるワンの作り方(前編)

結城さんの数学ガールシリーズ。中学二年生のいとこ、ユーリが持ってきたのは何やら変な時計。ボタンを押すたびにぐるぐる針が回る。「僕」がおもしろがっていると、ユーリが突然パズルを出題してきました。

岡田斗司夫「道徳の時間」
橘玲 vol.3 本当の自分って、いないんですか?

人間の本能が確率論に目をつむり、因果論に走ってしまうのは、それが人間の「夢」に反した考え方だから。それでも橘さんが「合理的にものを考えよう」と語る本を書きつづけるのは、理想と現実のギャップに悩む人々のためでした。

バダサオリ「とりあえずビール!」
【第13回】フライパンでもできる! 菜の花香るソーセージ炊き込みご飯

今週は春にピッタリの菜の花が鮮やかなソーセージ炊き込みご飯。鍋でもフライパンでもできるバダさん流レシピで、お酒も料理も止まらないご飯が簡単にできちゃいますよ。卒業入学の新しい季節にぴったりなこの料理、ぜひおうちで試してみてください!

●ショートショートケイクス

新卒女子の似顔絵をアップしただけで、ネットに顔を晒された編集D(32)です。こんにちは。お見苦しいところを晒してすみません。編集スタッフはこのありさまでも、コンテンツは素晴らしいものがたくさん載っています。新卒女子Rのことは嫌いになっても、cakesと僕のことは嫌いにならないでください!

どれくらい素晴らしい記事が掲載されているのかは、実際に読んでいただいてご判断いただきたいところです。今日は最近完結した連載の記事をご紹介いたします。マンガの単行本を買うときに、完結してからまとめて読もうと思う方いらっしゃいますよね? せっかくなのでまとめて読んでみてはいかがでしょうか? 記事がたまったら登録してみようかと思っていた方も、この機会にぜひおためしください!


ツレヅレハナコ「寝ても覚めても好きな店♡」
ツレヅレハナコさんが大好きなお店の大好きな1品を習ってくる連載。読むだけでよだれが止まらなくなる料理の数々をご紹介いただきました。食に対する執着心が北海道三毛別の羆より強い編集Rは、毎回舐めるように読んで、いやむしろモニターを舐めていました。編集Rのお気に入りは吉祥寺のおでん太郎。次は写真の四谷三丁目「カルネヴィーノ」を狙っているそうです。


山本一郎「赤い絨毯」
秋田大曲を舞台に、孤独な少年の青春を描いた山本一郎さんの小説。元切込隊長として知られる山本さんの書きおろし小説に、驚かれた方も多いのではないでしょうか。だれもが子供のころを思い出さずにはいられない、感動の物語です。


生きる場所なんてどこにもなかった—でんぱ組.inc「W.W.D」発売記念連続インタビュー
いじめ、ひきこもり、ネトゲ廃人……。自らの過去を赤裸々に歌に乗せる、異質なアイドルグループ「でんぱ組.inc」。新曲であるドキュメンタリーソング「W.W.D」発売に合わせて、その歌詞の内容を掘り下げてメンバーに語りおろしてもらいました。6人が織りなす感動の6つの物語です。サービストラックとしてプロデューサーであるもふくちゃんこと福嶋麻衣子さんにもご寄稿いただいております。

以上、3つの連載をご紹介いたしました。これらがすべて、たった150円で全部読めてしまうんですよ!この機会にぜひどうぞ!

こんなところで、今週はここまで。良い週末をお過ごしください。

(金曜担当編集D)

ケイクス

この連載について

初回を読む
ケイクス通信

cakes編集部

ペットボトル1本分の値段で、1週間コンテンツを楽しめるプラットフォーム・cakes(ケイクス)。購読をしようか迷っている方や、購読を始めたけど何を読んでいいか迷っている方のために、cakesの最新コンテンツをご紹介していく無料連載です...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません