ブス図鑑

ブスに終わりはないし私個人としても三十半ばになった今からが本番だ

11月がやってきました。『ブス図鑑(仮)』(カレー沢薫/太田出版刊)単行本の発売が近づいております。
11月17日頃全国の書店にて発売です! 連載に加え、書きおろしブス原稿も収録いたしますので、お楽しみに!

「女は若ければいいというわけではない」と言っている女は、5億%〝若くない〟女

書籍版『ブス図鑑(仮)』収録分の原稿を書き終え、やるべきことは終えたと思っていたのだが、連載の方はもう少し続く、というのを思い出した。
ナニ事も、ホイッスルが鳴った後に「延長戦」と言われるのは辛いことである。相手がブスなら、なおさらだ。

しかし、ブスに終わりはないし、私個人としても三十半ばになった今からが本番だ。今までなどタイタニックでいえば、まだジャックとローズが甲板で何かやっているところだ。これからガンガン沈むのである。

「女は若ければいいというわけではない」と言っている女は、5億%〝若くない〟女なのだが、身体的にはどうがんばっても下り坂になってくるのは事実だ。そこで踏ん張るか、転がり落ちるかは人による。私などは「自然なことなのだから仕方がない」と今にも土に還らんばかりに諦めていたつもりだったのだが、正直、加齢によって現れるブスというものを舐めていた。

先日、友人の結婚式があった。
余談だが、私は友人が極めて少ないため、結婚式などに出席することが非常に稀である。よって、ご祝儀貧乏とは無縁である(他の貧乏とは大体友達)。このように友達が少ない、というのは節約になるのだ。よって、これからは「友達が少ない」などとネガティブな言い方をせずに、「友人を削減することにより、コスパの向上を図っている」と変なデザインのメガネを押し上げながら言えばいいと思う。

そんな数少ない友人の門出を祝う席に、あまりみすぼらしい女がいては申し訳ない。一着しか持ってない冠婚用のドレスには、既にクリーニングでも取れない謎の油染みが飛散しているのだが「せめて髪ぐらいは」と、プロにセットしてもらった。

「私ももう三十だし、そろそろ毛根死んじゃうだろうな」とは、なかなか思わない
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

「ブス図鑑」は、ここから始まった!! ブスと男女の本質をついた名言満載、ブス必読コミック!(全1巻)

この連載について

初回を読む
ブス図鑑

カレー沢薫

「ブスに厳しいブス」と自負し、ブスのことになると、どこまでも熱くなりすぎるカレー沢薫さん。この連載コラム「ブス図鑑」は、漫画『アンモラル・カスタマイズZ』発売時の販促として「1日1ブス」を掲げ、読む者に涙と笑いを与えた同名の特設ブログ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

lulumocco |カレー沢薫 @rosia29 |ブス図鑑 そうは言ってもカレー沢先生は言うほどブスじゃなくて、しかも結婚してるし家まで建てたって娘は言うんですが。 https://t.co/2mUVhsaWQX 4年弱前 replyretweetfavorite

rrealism_su "「年を取ってシワが増えた」なら、そりゃそうだよなと思えるが、「三十過ぎてから加速度的にケツが汚くなった」になると「マジか」となるのである。" 4年弱前 replyretweetfavorite

wakanaJ  二十歳頃から「私ももうBBAだから」と思って生きてるけど、生き続けるといくらでも新たなBBA要素とエンカウントするよね 4年弱前 replyretweetfavorite

kinnojoo カレー沢先生はつおいね https://t.co/MqsuAQINYm ほんとこれなんだよ>思いもよらないところから鉛玉が飛んでくるのが老化というものだ、ということがわかった。もちろん、なんの覚悟もしてないから、被弾したときのダメージがでかい。 4年弱前 replyretweetfavorite