コンビを組むならダウンタウンを参考に【パイレーツ・オブ・カリビアン】

ケトルVol.11は、「映画」特集! コラムコーナーでは、あなたの恋愛をよりハッピーに、 あなたの仕事をよりハイパフォーマンスにする選りすぐりの映画たちを紹介します。最後に「これも覚えておいてね~作品編~」&「これも覚えておいてね~人物編~」のおまけも付いてます!

時代は18世紀。

カリブ海を荒らしまわった海賊たちをモチーフにした、ディズニーランドの「カリブの海賊」。このアトラクションを“原作”とする本作は、シリーズ4作で30億ドル以上を売り上げるドル箱映画の出発点となりました。

『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』2003年(米)監督/ゴア・ヴァービンスキー

しかし、財宝に目がない海賊というキャラクターは、これまでの映画では悪役として扱われることが多かったもの。そのため、「海賊映画」にヒットの前例はなく、製作にあたっては否定的な意見ばかりだったそうです。

そのジンクスを打ち破ったのは、主演のジョニー・デップ扮する伝説的な海賊船の船長、ジャック・スパロウ。ローリング・ストーンズのギタリスト、キース・リチャーズにインスパイアされた立ち居振る舞いと衣装で、海賊コスプレの代名詞となりました。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケトル

この連載について

初回を読む
映画が大好き!

ケトル

「最高に無駄の詰まった雑誌」がコンセプトの、雑誌『ケトル』。その毎号の特集をcakesで配信していきます。第11弾のテーマは「映画が大好き!」。今号ではあなたの恋愛をよりハッピーに、あなたの仕事をよりハイパフォーマンスにする 選...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード