あんどろっぷ

スマホで気軽に3D写真が撮影できる「Eye-Plug」

かつて、画面から立体的な映像が視聴できるということで話題になった3D映像技術。
昨今では、VR(バーチャルリアリティ)の登場で、再び注目を浴び始めています。

その立体的な写真や映像を撮影できるスマートフォンアクセサリーとして、「Eye-Plug(アイプラグ)」が登場しました。

画像元:https://www.donya.jp/donya_shelf/item/item31/2016-0822-7201-9.jpg

物が立体的に見える原理として、右目で見た風景と左目で見た風景が別々なので、物との距離の概念が生まれ、立体的に見えるわけです。

通常のカメラだと、カメラが1つしか搭載されていないので、1つのカメラが捉えた風景は立体的に見えません。

そこで登場するのが、スマートフォンに2つ目のカメラであるEye-Plug(アイプラグ)なのですね。

このEye-Plug(アイプラグ)がどのように活躍するのかをご紹介しましょう。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
あんどろっぷ

あんどろっぷ

スマートフォンの疑問を質問・解決できるスマホQ&Aサイト。スマホの公式ヘルプページもあります。http://andropp.jp/

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません