それでも僕は、外科医をやめない

教科書に載せたいダメ男」に押され危ない所だった長身美女の話

「あんなに性格悪い女なのに男が常に傍にいる」という不思議は、女性ならば理解してくれると思いますが、そのまた逆バージョンで「あんなにダメな男なのに女はわかってない」というものもあり、男女の理解は21世紀が20年近く過ぎた今でも進んでいないようです。今回の雨月氏から送られたレポートには、典型的なダメ男とそれに対して嫌悪感を抱かない美女という対比が描かれています。


こんにちは、外科医の雨月メッツェンバウム次郎です。いつの間にかシャツ一枚にジーパンでの通勤は肌寒くなり、ジャケットを着ようか、大きめのストールをぐるぐる巻こうか、と迷う朝が多くなりました。たまにしか行かないジムのせいでぎしぎしと痛んだ全身を運び、毎日病院へ通います。通勤で病院に行くって変な感じですね、今更ですが。刑務官は通勤で刑務所に行くでしょうし、裁判官は裁判所に行くでしょう。ウイスキー「余市」を作っている人はウイスキー工場に毎日行くのでしょうし、納豆工場に毎日通う人もいます。いろんな人がいるものですね。こういう「非日常」を日常にしている人は、日記を書いて公開するだけで面白いのですが、書いてくれませんかねえ。「刑務所こぼれ日記」「ウイスキー工場ほろ酔い日記」。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
それでも僕は、外科医をやめない

雨月メッツェンバウム次郎

高学歴エリート集団だと思われがちな外科医の世界は、実は、毎日人を切り刻んでる特殊な世界です。現役医師が語る外科医の世界は、とっても不思議な世界。毎日、さまざまな患者さんと接し、手術をするなかで感じたことを、ありのままに語ります。not...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Barbara_Mass 私この長身美女とまったく同じ境遇で驚いた。結構みんな自分と同じ境遇なの!? |雨月メッツェンバウム次郎 @ugetsujiro https://t.co/YUYrVRD8WM 3年弱前 replyretweetfavorite

kyokokwanau |雨月メッツェンバウム次郎 @ugetsujiro |それでも僕は、外科医をやめない 中年のおばさんから言わせると、 どんな形であれ 誘われているうちが華!(笑) https://t.co/tn2f1azwNh 約3年前 replyretweetfavorite

ugetsujiro 今週のcakesは、あまりに典型的なダメ男なのに気付かず危なかった女性のお話を。寂しさも相まって防御力が落ちてしまっているのか。 https://t.co/UezLAqijIk 約3年前 replyretweetfavorite