三井・住友 名門烈伝

第8回】栄華極めた最強・三井財閥の意外過ぎる脆弱な団結心

日本最大の豪商だった三井財閥。名門だけに、いかにも結束力が強そうだが、実は現在、三井のグループ各社は、三井家ともグループ他企業とも付かず離れずの緩い関係でつながるのみだ。

 東京・中野の西武新宿線・新井薬師前駅から歩くこと約5分。表通りから少し奥まった所に、その家はある。外観はごく普通。だからこそ、知らなければきっと目に留まらないに違いない。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
三井・住友 名門烈伝

週刊ダイヤモンド

かつて日本経済の土台をつくった日本全国の財閥。そのDNAは今も三井、住友をはじめとする企業グループや、各地に散らばる「地方財閥」に脈々と受け継がれている。本誌はその中でも、近代日本に大きな影響を与えた全国27の名門「財閥」に焦点を当て...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません