日本人はどこに移民するべきか?【第1回】就活は全世界対象にやれ

前回まで、海外で働くためのスキルについて語っていただきました。今回はそもそも海外で働く意味とは? という問いを軸にして、日本人の視野の狭さを指摘してゆきます。「海外」と「国内」を分けて考える島国の発想の根底から疑ってかかるの、これからの時代を生き抜くために必要なことです。

日本の人と話していて不思議なのは、仕事をするのにやたらと「海外」「国内」と分けて考えていることです。その上、「海外ではこれがはやっている」「これは海外のやり方」「これは海外では通用するけど日本ではダメだよね」と、仕事のやり方も何も「海の向こう」と「日本の中」を分けていることです。日本にいる人はこれを聞いても「普通じゃないの?」と思うかもしれませんが、私は違和感を感じて仕方ありません。今や、仕事をする場所や、仕事のやり方に「海外」も「国内」も関係ありません。仕事は国境を越えて垣根なしに繋がっており、会社という組織自体でさえ大体どこの国が拠点かなんてわからなくなっているのです。

例えばIT業界の仕事のやり方を考えてみましょう。あるウェブサービスを展開する場合。企画者はフランスとイギリスと香港にいます。設計者はアメリカ。サーバーは中南米にあり開発者はインドとオランダとバングラデシュでやります。サポートはアメリカと中国と南アフリカとエジプト。さて、こういう環境の場合「海外」と「国内」ってどうやって分ければいいんでしょう?

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
世界のどこでも生きられる

May_Roma

海外居住経験、職業経験をもとに、舌鋒鋭いツイートを飛ばしまくっているネット界のご意見番・May_Romaさん。ときに厳しい言葉遣いになりながらも彼女が語るのは、狭い日本にとじこもっているひとびとに対する応援エールばかり。日本でしか生き...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

May_Roma 働く場所は日本だけじゃないんです。手に職がある技術者や職人こそ挑戦すべし→ 5年弱前 replyretweetfavorite

patch4518 然り。グローバルですごいですねとか言われるが、お前らが単に遅れてる引きこもりなだけw 約5年前 replyretweetfavorite

May_Roma これも今から60分無料→ 【04/09 11:47まで無料 】 約5年前 replyretweetfavorite

pcefancom 全世界で就職を機にどれだけ海外に移住しているのか?国別の比率とかまとめたサイトないのかな?島国意識とか言われても数字がないとぴんとこない。印象では台湾とか多そう。 【第1回】就活は全世界対象にやれ|May_Roma| https://t.co/yw2UYxJa9r 5年以上前 replyretweetfavorite