どうして結婚したいの? 婚活で自分を見失わない方法

人肌恋しくなる季節、秋がやってまいりました。今週から始まる「パリジャン十色」新シリーズでは、結婚について掘り下げていきます。あなたは、結婚したいですか? それともしたくないですか? また、それは何故ですか? 理由をつきつめて考えてみると、思ってもみなかった自分の気持ちに気づけるかもしれません。

ごぶさたしています、中村綾花です。いつのまにかパリはすっかり晩秋の気配。人肌恋しい季節がやってきました。

今年の夏から秋のはじめにかけて、「パリジャン十色」では、日本で生きづらい理由や、他人と自分を比べても辛くならない方法について、色々とお話してきました。
そのなかで、私の失敗体験などを通して出た結論は、「自分の基準」を持っていなければ、人はいつまでたっても幸せになることはできない、というものでした。

今週からはじまる新シリーズでは、自分の基準を持つことの重要性を踏まえたうえで、「結婚」について真っ正面から向き合っていこうと思っています。
なぜなら、結婚こそ「自分の基準」を持っていないと、自分に合う相手も見つからないし、その後の結婚生活も長続きしないものだと思うからです。

あなたは、どうして結婚したいのですか?

ということで突然ですが、あなたは結婚したいですか?

私は2010年ごろ婚活に打ち込んでおり、死ぬほど結婚したい女性の一人でした。
結婚しないとヤバい、不幸になる、死ぬ。本気でそう思い込んでいました。

その思い込みが始まったのは30歳直前。妹や友人、同僚たちがどんどん結婚していく一方で、私は手痛い失恋を経験した時期でした。まるで、私だけ取り残されるような気がしてむやみに焦ったのです。

それだけでなく、これをキッカケにそれまで30年間の半生を振り返ってみたら、なんだかずーっと自分が満足できていないことに気づいてしまったのです。そして、その不満は「結婚さえすれば満たされる」と勘違いしていました。

でも今になって冷静に考えると、「結婚していない」ことよりも、「結婚しないと不幸になる」と思い込んで焦っている状況の方が、よっぽど問題だったのは明らかです。

だって、そんな思い込みのまま必死になって婚活をしていても、男性たちにそれを察知されて引かれるし、自分を完全に見失っている状態なので、冷静に自分に合ったパートナーを探すことなんて、とてもできるはずがないからです。

ちなみに、当時私が参加していた婚活パーティーでも、完全に自分を見失っている人をよく見かけました。自分のことは見えていないのに、不思議と他人のことはよく観察できたんですよね。

例えばとあるパーティーでは、私よりちょっと年上らしいアラサー女性が、お酒に酔った勢いで「誰か私と結婚して〜! 私いまここで婚姻届けに印鑑押せるから〜っ!」と悲願を叫んでいました。

その場にいた参加者も私も笑ってはいましたが、心では全然笑えませんでした。私には、その彼女の気持ちや焦りが痛いほどわかったからです。

とはいえ、そんな自分を見失った状態で婚活を頑張っても辛くなるばかりでした。なぜなら、結婚という目的が達成されない限り、自分は不幸だと思い続けてしまうからです。それは、まるで底なし沼に足を突っ込んでいるようなものでした。

仕事に一生懸命な女性ほど、婚活も一生懸命にやってしまいます。でも、婚活って一生懸命になればなるほど、心が折れてしまうものなんですよね。

婚活で自分を見失わない方法

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
パリジャン十色

中村綾花

“花の都”と称され、雑誌やテレビでもその優雅なイメージが特集されることの多い、フランスの首都・パリ。パンやスイーツはおいしいし、ファッションは最先端だし、歴史ある建物たちも美しいし、住んでいる人もおしゃれな人ばかり……と思いきや、パリ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

chinaHacca 一時期あったなー、30までに結婚でもしなきゃ野垂れ死にとは思ってたけど(笑) やっぱり手痛い経験後、しばらくそういう付き合い要らないって振り切ったらすぐだった(^^;; あと、結婚当時はダメ元って思ってたな(笑) https://t.co/edqJpq0iGv 約1年前 replyretweetfavorite

wakamewamidori 私は結婚したくない派。一回したしね。再婚しないの?と土足で私の人生に踏み込まれるのはただ迷惑。 約1年前 replyretweetfavorite

U9UHyEPlXGQTXVj 私、見失ってるかもしれない。 https://t.co/TZL0oF4LNz 約1年前 replyretweetfavorite

nanamurananako 「結婚をナメてはいけません。結婚は、してからが大変なのです。」いつもながら良い記事。 約1年前 replyretweetfavorite