鶴瓶のスケベ学

落語界屈指の厳しさで恐れられた松鶴を初対面から「毛づくろい」

鶴瓶さんの落語の師匠・笑福亭松鶴は業界屈指の厳しさで恐れられていました。弟子入りする際、条件として親の承諾が絶対条件だと命じられます。父親からは落語家になることを猛反対されていた鶴瓶さん。そんな窮地をスケベな執念で乗り越えます。
芸歴40年を超える大御所芸人、笑福亭鶴瓶。還暦を過ぎた今も、若手にツッコまれ、イジられ、“笑われ”続けています。そんな鶴瓶さんの過剰なまでに「スケベ」な生き様へ迫る、てれびのスキマさん評伝コラムです。

落語界屈指の厳しさで恐れられた松鶴の門戸を叩く

「あー、また“けったいな顔”のが来よったよー」

呆れたような声が奥から聞こえてきた。
「けったいな顔」って、と扉の前で思わず吹き出しそうになった。
「笑福亭鶴瓶」になる前の駿河学が、笑福亭松鶴に弟子入りしようと、松鶴の自宅を訪ねたときだった。

スケベな鶴瓶のルーツのひとつは間違いなく、師匠・笑福亭松鶴だ。
その弟子入りの経緯からもそれをうかがい知ることができる。


最初呼び鈴を鳴らして出てきたのは松鶴の奥さんだった。

「今日はいてないから、またちゃう日に来て」

そう追い返された。けれど、違う日といってもいつ来ればいいか分からない。だったら、このまま松鶴の帰りを待った方がいいだろう。そう思った鶴瓶は家の外で、松鶴の帰宅を待った。
すると家の中から聞き覚えのある声がするのだ。間違いなく笑福亭松鶴だった。なにしろ特徴のあるダミ声。間違えようがなかった。

しかし、居ると分かっていても、すぐにまた訪ねていけば、奥さんの顔を潰すことになる。
だから鶴瓶は1時間程度時間を潰した。
そして再び訪れた鶴瓶に奥さんは「けったいな顔」と観念して言ったのだ。

「入れたれ」

奥から松鶴の声が聞こえ、鶴瓶は家に入ることを許された。

松鶴は、2月の冷えた日だというのに、パンツ一枚にランニングシャツという出で立ちで掘りごたつの中に入っていた。そんな恰好でも威厳に満ち迫力があった。
鶴瓶は誠心誠意、弟子入り志願の理由を説明した。だが、松鶴は弟子入りを許すとも許さないとも言わず、落語家という職業がいかに厳しい職業かということを訥々とつとつと話し始めた。
そんな話を真剣に聴きながらも、鶴瓶の目にあるものが飛び込んできた。

毛だ。

真剣に喋っている松鶴の上唇あたりに、犬の毛がくっつき、それが口を動かすのに併せてそよいでいる。
「それを取れ」ともうひとりの自分が自分に命令する。
「それ、取ったらおもろいで」

松鶴は落語界屈指の厳しさで知られ恐れられていた存在だ。もちろんその噂は鶴瓶も知っていた。何より目の前にいるその威圧感がそれを物語っていた。だが、その畏れと同じくらい「おもろい」誘惑にかられてしまう。それが鶴瓶の性だった。

「こいつはなんか、人間的におもろいやっちゃ」

そんな風に思われたいスケベ心に抗えられなかった。

「ちょっとすんません。唇に犬の毛がついてて、ごっつ気になるんで」

そう言って鶴瓶は松鶴の口元に手を伸ばし、その毛を取り除いた。不遜な態度と取られかねない大胆な行動だ。怒鳴られてもおかしくない。だが、松鶴のリアクションは違っていた。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

cakes連載を全面修正・加筆した、スケベで奥深い人生哲学が一冊になりました。

笑福亭鶴瓶論 (新潮新書)

戸部田誠(てれびのスキマ)
新潮社
2017-08-10

この連載について

初回を読む
鶴瓶のスケベ学

てれびのスキマ(戸部田誠)

芸歴40年を超える大御所芸人、笑福亭鶴瓶。還暦を過ぎた今も、若手にツッコまれ、イジられ、“笑われ”続けています。しかし、落語家なのにアフロヘアでデビュー、吉本と松竹の共演NGを破った明石家さんまさんとの交流、抗議を込めて生放送で股間を...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

hirokyun おもしろいな。ようやくcakesに金払っててよかったと思った。 2年弱前 replyretweetfavorite

u5u 「cakes」連載の「鶴瓶のスケベ学」更新しました!今回は鶴瓶が笑福亭松鶴に弟子入りする経緯と、実はその前に渥美清に弟子入りしようとしていた話です! 2年弱前 replyretweetfavorite

tksa4883 |てれびのスキマ(戸部田誠) @u5u |鶴瓶のスケベ学 『 2年弱前 replyretweetfavorite

u5u 【告知】書きました! 2年弱前 replyretweetfavorite