三菱最強伝説

第21回】拡大路線と巧妙な人事差配 銀行に見る脱「三菱」の青写真(前編)

かつて「三菱グループのための銀行」と呼ばれた三菱東京UFJ銀行は、今や「三菱」の枠を大きく超え、なお拡大中だ。そこに三菱グループの未来を読むためのヒントが隠されている。

 「あの銀行には三菱から声が掛かっているのに、なぜうちには話がないんだ」

 ある大手地方銀行の中堅幹部は、上層部から時折そう問い詰められ、情報収集を命じられるという。「三菱東京UFJ銀行が地銀と手を組んで何かやる」といった情報が、地銀界を駆け巡ったときだ。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
三菱最強伝説

週刊ダイヤモンド

売上高の合計が優に50兆円を超える日本最大のコングロマリット、三菱グループ。凋落説もささやかれるが、それを物ともしない巨大な「三菱経済圏」を築いている。なぜトップに君臨できるのか。その秘密に迫るため丸の内の“奥の院”を徹底取材した。知...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません