電通新入社員は日本社会に殺された

電通の新入社員の方の自殺が労災認定された件が話題になっていますが、海外経験豊富な @May_Roma (めいろま)さんは、日本社会に殺されたようなものだと語ります。

ネットではここ数日、 電通の新入社員の方の自殺が労災認定された件が話題になっています。

東大を卒業して電通に入社した高橋まつりさんは、入社後にインターネット広告を担当するデジタル・アカウント部に配属されましたが、月の残業時間が105時間を超え、昨年12月のクリスマスの日に会社の寮から投身自殺してしまいます。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
世界のどこでも生きられる

May_Roma

海外居住経験、職業経験をもとに、舌鋒鋭いツイートを飛ばしまくっているネット界のご意見番・May_Romaさん。ときに厳しい言葉遣いになりながらも彼女が語るのは、狭い日本にとじこもっているひとびとに対する応援エールばかり。日本でしか生き...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

cloudliner_star 「非効率の容認、無反抗、自分だけ目立たない、苦しそうな同僚に声をかけない、自殺しそうな同僚を無理やり病院に連れて行くようなお節介をしない。そういう冷たさ、創造性のなさ、批判精神のなさ、無関心の積み重ね 12ヶ月前 replyretweetfavorite

NSXG 広告業界に限った話じゃないよね なうぶら:https://t.co/gFXsj5aeMz 約1年前 replyretweetfavorite

fuyohchiryouin 某広告代理店の労働時間が問題になっていますが、おそらくそれ以前に上司や同僚との人間関係というか弱者にマウンティングするような関係性があったんじゃないかな。どうなんだろう… https://t.co/1y4n44z9xW 約1年前 replyretweetfavorite