捨てるのはモノじゃなくて過去【ゴーストワールド】

ケトルVol.11は、「映画」特集! コラムコーナーでは、あなたの恋愛をよりハッピーに、 あなたの仕事をよりハイパフォーマンスにする選りすぐりの映画たちを紹介します。最後に「これも覚えておいてね~作品編~」&「これも覚えておいてね~人物編~」のおまけも付いてます!

原作はダニエル・クロウズによるコミック。

『ゴーストワールド』2001年(米)監督/テリー・ツワイゴフ

高校を卒業したイーニド(ソーラ・バーチ)とレベッカ(スカーレット・ヨハンソン)は、10年来の親友同士。しかし、カフェに就職し真っ当な道を進もうとするレベッカに対し、イーニドはモラトリアム街道まっしぐら。パンク精神を表すため髪を緑色に染めてみたり、レコードオタクの中年・シーモア(スティーブ・ブシェミ)に興味を示したり、やがて2人はすれ違いはじめます。居場所が見つけられず、モヤモヤと生きるイーニドの姿が多くの共感を呼んだ切ない青春映画…ですが、実は本作からは、断捨離のコツが学べてしまうのであります!

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケトル

この連載について

初回を読む
映画が大好き!

ケトル

「最高に無駄の詰まった雑誌」がコンセプトの、雑誌『ケトル』。その毎号の特集をcakesで配信していきます。第11弾のテーマは「映画が大好き!」。今号ではあなたの恋愛をよりハッピーに、あなたの仕事をよりハイパフォーマンスにする 選...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード