自分の値段、勘違いしてない?汗水たらせない病【前編】

陽太の友人、大手システム会社に勤務する道 貞三(ドウ テイゾウ)くんはこの日、とある転職エージェントを訪れていました。「今より給料高くて安定しててやりがいのある仕事がしたい」と言う貞三くんに、エージェントのお姉さんは「給料を上げたければ自分の付加価値を上げる必要がある」と諭しますが……。グローバル企業の実態をおかしく描いた『外資系はつらいよ』で人気のずんずんさんの連載です。

ここは東京、丸の内。

イケてるビジネスマンが集まるこのオフィス街に似合わない、ちょっと体臭強めの、ずんぐりむっくりした男が一人。

貞三くん「始まっちゃうか……俺のレジェンドが……」

大手システム会社に勤務するSEの道貞三(ドウ テイゾウ)くんです。

貞三くんは、今日仕事を休んで、この丸の内にある転職エージェントを訪れたのでした。

貞三くん「さすが大手転職エージェント・ポンテリジェンスともなると、すげえビルにあるんだな……」

丸の内の街に挙動不審になりながら、貞三くんはおそるおそるポンテリジェンスがある高層ビルへと向かいました。

受付を通り、面談室に通され、しばらくすると

転職エージェント「今日はお時間ありがとうございます」

小鹿のようなつぶらな目をした転職エージェントのお姉さんがやってきました。

貞三くん「あれ?」

貞三くんはこのエージェントのお姉さんに見覚えがありました。

貞三くん「なんか、どっかで会ったことが……? も、もしかして、陽太の会社にいるメンヘラ産業医のずんずん先生じゃありませんか!?」

転職エージェント「え? あー、なんかよく言われるんですよね」

ははっとおねーさんは困ったように笑いました。

転職エージェント「私に似た顔の人がいるって。台湾旅行したときも現地の人に友達に似てる!って言われましたから、よくある顔なんですかねぇ」

貞三くん「はあ……」

他人の空似というにはちょっと似すぎているような……。

釈然としない貞三くんです。

転職エージェント「では、さっそくお話をはじめましょう。道さんの経歴を元に、いくつかの求人を持ってきました」

貞三くん「あ、はい。ありがとうございま……ん……んん!??」

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
Dr.ずんずんの社会人お悩みクリニック

ずんずん

自分の会社に不満を抱えている青年、出来内陽太(デキナイ・ヨウタ)。「こんな会社もうやめたい」と日々愚痴っている陽太の前に現れたのは、「産業メンヘラ医」を名乗る謎の女で……!? グローバル企業の実態をおかしく描いた『外資系はつらいよ』で...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

nananagai_jp ずんずん先生似の人は、みんな、ハリセン持っているのかな? 約4年前 replyretweetfavorite

zunzun428 道貞三(ドウテイゾウ)くんの人気にビビりつつよろしくお願いします〜→ 約4年前 replyretweetfavorite

luckyandrich1 https://t.co/79rXVaTXTC (; ̄ェ ̄) 自分って凄いんだ病になると プライドが高くなり 謙虚さがなくなる。 約4年前 replyretweetfavorite

zunzun428 cakesの連載が更新されました☆彡この連載の書籍化を希望する出版社、大募集中です☆彡 約4年前 replyretweetfavorite