できないヤツを助けていると人間関係で失敗する

発売1週間で大増刷と売れ行き絶好調の書籍『ウシジマくんvs. ホリエモン 人生はカネじゃない!』。著者の堀江貴文さんが『闇金ウシジマくん』の名シーンを厳選紹介しながら、その意味を説いています。
番外編では、同書の4つの主テーマに合わせ、それぞれの悩みを“たった1分”で解決してくれる名シーンを紹介いたします。3つ目のテーマは「人間関係」。あの国民的人気マンガの価値観にも疑問を呈しています。

成果を出すための工夫をしないヤツはスルー

 私にはビジネスやプライベートで、多くの仲間がいる。家族と同じぐらい信頼している仲間もいる。でもウシジマのように、いざというとき身を挺してまで仲間を救うかどうかと聞かれれば、答えに窮する。正直なところ相手と状況による。

弄んだ女の彼氏にボコボコにされた遊び人に対して、ウシジマは「敵を作れないのは善人ぶって自分に嘘を付く弱い人間だ。自分の本心に向き合っている分マシだ」と言い放つ。人間関係の真理を説く印象的なシーンだ。(『闇金ウシジマくん』トレンディーくん編は20巻21巻

 ウシジマのように、命にかかるような状況になることは想定できないが、仲間がピンチのときは一応、無視はしない。ドライなように見られがちだが、私を知る人たちは私のことを「面倒見がいい」と言ってくる。たしかに金銭面でも人脈面でも、勝手に向こうがものすごく助かって、ありがたがってくれるパターンは少なくない。

 しかし、「仲間だから」という理由だけで、無条件に他人を助けた記憶は、ほとんどない。困っている仲間がいたら、私にできることで最低限のサポートはしてあげるけど、別に見返りは求めないし、後はご自由にどうぞというスタンスだ。

 はっきりと無視する、スルーを決めている例もある。
 10年以上前のことだ。中央競馬の馬主の繋がりで、工務店経営の男性と知り合いになった。彼が主宰する馬主クラブをつくりたいというので、協力したこともある。知り合いの仲はしばらく続いていたが、ライブドア事件の前後で、ぷっつり関係は途切れてしまった。それから音信不通が何年か続いた。

 つい最近、急に彼の方から連絡があった。病気で仕事ができず、事業が傾いて苦しい、助けてくれという。でもよくよく話を聞いてみると、病気というより、彼自身のまずい経営が困窮の原因のようだった。
 そういうのは、スルーさせてもらう。単純に「面倒くせっ」と思うからだ。

 また、数年前に仕事で若い舞台役者と知り合った。自分たちで劇団を立ち上げるので、最初の公演を私に支援してほしいという。資金面や運営など、いろいろと手伝ってあげた。でも公演は、約100万円の赤字が出てしまった。そのカネはいまだに回収できていない。

 100万円ぐらいのカネをきちんと回収できないようじゃ、ビジネスとしてはダメだよね? と指摘したのだが、役者の彼はピンときてなかった。まあ、しょうがないか……と思っていたら。また次の公演をやりたいと、再び支援を頼んできた。

 今回は、完全にスルーした。100万円を回収できない実力で公演を続けても、先はない。役者の彼が全体を仕切っている限り、次はきっと100万円以上の赤字が出る。そういうだらしないビジネスを手助けする温情は持っていない。

 自分で工夫や努力をしなかったり、出すべき成果を出せていなかったりするヤツの「助けてください」は無視する。たとえ昔の馴染みの人が相手でも同様だ。 顔見知りでも、切るときはあっさりと切らなければいけない。
 羽振りのいいときは調子良くて、景気が悪いと途端にすがってくるようなヤツは大嫌いだ。もしくは、できないと決めつけて、何の工夫もしないヤツが大嫌いなのだ。

 仮に、本当に能力が低くても構わない。でも、その能力で最大限できること、最低限の利益を自分にも周りにも還元できる工夫をしている人を、私は評価したい。長年、私の周りで成功し続けている知り合いは、そういう人たちばかりだ。

仲間を無条件に救う『ワンピース』の価値観は危ない

 私は『ワンピース』の価値観が理解できない。主人公のルフィが海賊王を目指すストーリーは、よくできている。だが仲間との共闘、一体感が何よりの宝物だという価値観は、まったく受け入れられない。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

【発売1週間で大増刷! 売り切れ店続出中!】裏社会の最恐経営者と希代の実業家が大激突!

この連載について

初回を読む
人生が最短で上向く『闇金ウシジマくん』名シーン

堀江貴文

山田孝之さん主演の映画がファイナルを迎え、いよいよ原作もシリーズ最終章に突入した『闇金ウシジマくん』。堀江貴文さんによるコラボ企画『ウシジマくんvs. ホリエモン 人生はカネじゃない!』も、有名書店で続々ランキング1位を獲得し、大反響...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Duelist_gizumoM 人生が最短で上向く『闇金ウシジマくん』名シーン 堀江貴文 https://t.co/m82oZY7uGy https://t.co/d3vWKRBr7s 7ヶ月前 replyretweetfavorite

rutty07z 逆に口だけ野郎はバンバン切る。 (心が)貧乏な人と関わると自分が巻き込まれる。 ほんとスッキリしました。 https://t.co/IXNuxAmHxS 9ヶ月前 replyretweetfavorite

Honeys82 https://t.co/DhZqrK0mHo 10ヶ月前 replyretweetfavorite

imoyamaritsu @LayraBulmer ここみて割り切ってしまおう。逆に利用してくるキモイのが多いから https://t.co/RvDHyjU84F 10ヶ月前 replyretweetfavorite