さっぱりと滋味ぶかいネバネバのスープ

すっかり秋めいてきましたが、夏の疲れが出るのもこの季節の変わり目です。今回はそんな時期にちょうどいい、さっぱりしたノンオイルのスープをご紹介します。梅干しの酸味と長芋とオクラのネバネバ感が絶妙な、滋味深いスープをお楽しみください。
スープ作家の有賀薫さんによる、旬の野菜をたっぷり食べるベーシック・スープのレッスンです。

梅干しのだしでじわりと煮込んだスープで、たまった夏の疲れを解消

ようやく涼しくなってきましたが、暑かった夏に蓄積した疲れは一足遅れてやってくるもの。なんとなくダルくて力が湧かない……こんなときこそしっかり食べて、力を蓄えていきたいですよね。

スタミナというと焼き肉や揚げ物を思い浮かべますが、それは元気な方のスタミナ食。体が疲れているときはもう少し身体にやさしい、さっぱりしたものが欲しいところです。

そこで今日は、梅干しをだしがわりに煮だした、長芋とオクラのスープを紹介します。

梅干しの酸味とうまみがスープや野菜に移った滋養のある一皿、ノンオイルで胃腸にも負担をかけません。作り方もこれでいいの? と思うほどシンプル!


たたき長芋とオクラ、梅干しのスープ

材料(2人分)
長芋 12~15cm(約250g)
オクラ 6本
梅干し 大2個
塩 適量
水 500mL

1.野菜を切る

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
スープ・レッスン

有賀薫

野菜、お好きですか? おいしい旬の野菜を手に入れたら、ぜひシンプルなスープで味わってみてください。旬の野菜をたっぷり食べる、究極のベーシック・スープをスープ作家の有賀薫さんが教えててくれます。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

watashinoame 最近ネバネバ好きなので有賀さんのこのスープを作りました。 重湯とかお粥の雰囲気もあり、ひたすらに優しいです。 6ヶ月前 replyretweetfavorite

kaorun6 長芋、オクラ、梅干しスープのレシピはこちら。| 1年以上前 replyretweetfavorite

kaorun6 同じ長いもでも薄切りだとたたくより味がしみこみにくい気がして、昆布をちょっと補いました。こっちが元記事。# 約2年前 replyretweetfavorite

sizukanarudon 有賀薫@kaorun6 https://t.co/JjNXWPy1bp 減塩の梅干しを作るのは雑菌管理が難しいため、高塩分で梅干しを作り、その後で水にさらして塩分を流している製品が多い。 作業工程で梅干しが本来持つ酸味やうまみが抜けてしまう。 約2年前 replyretweetfavorite