たまにとれたオフ、中二病になってみよう【ローマの休日】

ケトルVol.11は、「映画」特集! コラムコーナーでは、あなたの恋愛をよりハッピーに、 あなたの仕事をよりハイパフォーマンスにする選りすぐりの映画たちを紹介します。最後に「これも覚えておいてね~作品編~」&「これも覚えておいてね~人物編~」のおまけも付いてます!

忙しい日々のなかでたまにとれた休日。

『ローマの休日』 1953年(米)監督/ウィリアム・ワイラー

ダラダラ過ごすか、計画的に過ごすか、どちらも楽しみな時間です。でも、そのどちらとも違う素敵な休日の過ごし方を、この映画は教えてくれました。

誰もが知る名作中の名作、『ローマの休日』。ある国の王女アン(オードリー・ヘップバーン)はヨーロッパ各国を親善旅行中。でも過密スケジュールにより最終国のイタリアでとうとうまいってしまいます。鎮静剤を投与してもらいますが、かえって眠れないアン。そこでこっそり滞在所を抜け出すことを計画。しかし外に出たのも束の間、薬が効きすぎてベンチで寝入ってしまいます。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケトル

この連載について

初回を読む
映画が大好き!

ケトル

「最高に無駄の詰まった雑誌」がコンセプトの、雑誌『ケトル』。その毎号の特集をcakesで配信していきます。第11弾のテーマは「映画が大好き!」。今号ではあなたの恋愛をよりハッピーに、あなたの仕事をよりハイパフォーマンスにする 選...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません