鶴瓶のスケベ学

“神”になった男が前向きになれない人に贈る言葉

鶴瓶さんが神様のような格好をした画像をご存じでしょうか。その神画像を携帯の待受にすると幸運が訪れるという噂はテレビ番組を通じて瞬く間に広がっていきました。そんな「神」になったことのある男、鶴瓶さんが前向きになれない人におくる言葉とは?
芸歴40年を超える大御所芸人、笑福亭鶴瓶。還暦を過ぎた今も、若手にツッコまれ、イジられ、“笑われ”続けています。そんな鶴瓶さんの過剰なまでに「スケベ」な生き様へ迫る、てれびのスキマさん評伝コラムです。

神になった男

笑福亭鶴瓶は“神”になったことがある。
顔を白塗りにし、ピンクの頬紅、真っ赤な口紅を施し、額に「神」と大きく描いた鶴瓶の画像が話題を呼んだのだ。

もともと『きらきらアフロ』で鶴瓶が、その画像を待受画像にした途端、子供を授かった女の子がいるという話をしたことがきっかけだった。他にも、就職もうまくいき、いいことばかりが起きるようになった子や自分の学力よりも1ランク上の学校に合格した子もいたという。

そんな噂はあのダウンタウンの松本人志の耳にも届き、早速その画像をダウンロードしたという。
松本がその話を『人志松本のすべらない話』ですると、「鶴瓶の神画像を待ち受け画面にすると幸福が訪れる」という都市伝説は爆発的に広がっていった。


鶴瓶 神画像|google画像検索

こうした話は、「金運アップ」になるとされている全身&背景も黄色の神々しい美輪明宏の画像が代表的だが、鶴瓶のその画像もまた、別の方向でなんだか縁起良さそうで神々しい。

贈り物の値段すらオモロい

なにもここでスピリチュアルな話をしたいわけではない。

鶴瓶は女優・二階堂ふみとの対談でこの画像で前向きになれたという人のエピソードを紹介し、こう話をしている。

「でもこれは単なるきっかけやと。そう思える心が大事なんやと思うよ。気持ちの余裕やんか。物事はとらえ方によって全然変わる。腹立てるのとおもしろいのと、どっちがええか言うたらおもしろいほうがええのよね※1


ロケ先で知り合い、寄席に招待した人が、そのお礼にと楽屋に大事そうに陶器を持ってきたという。「これ持って帰ってください」と。
打ち上げの席でADがその陶器についている値札を見つけて「うわー!」と叫び声を上げた。

「いくらだと思います?」

その場にいた者たちは口々にその陶器の値段を予想していった。3~5万ではないか。いや、20万くらいはするんじゃないか。わざわざ楽屋まで大事そうに持ってきたものだ。高名な職人の手によるものかもしれない。
そんな推論が出尽くしたところでADは正解を発表した。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

cakes連載を全面修正・加筆した、スケベで奥深い人生哲学が一冊になりました。

笑福亭鶴瓶論 (新潮新書)

戸部田誠(てれびのスキマ)
新潮社
2017-08-10

この連載について

初回を読む
鶴瓶のスケベ学

てれびのスキマ(戸部田誠)

芸歴40年を超える大御所芸人、笑福亭鶴瓶。還暦を過ぎた今も、若手にツッコまれ、イジられ、“笑われ”続けています。しかし、落語家なのにアフロヘアでデビュー、吉本と松竹の共演NGを破った明石家さんまさんとの交流、抗議を込めて生放送で股間を...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

mabushigariya 3件のコメント https://t.co/uU7r6OI0gh 1年以上前 replyretweetfavorite

mabushigariya 3件のコメント https://t.co/uU7r6OI0gh 1年以上前 replyretweetfavorite

u5u 「cakes」連載の「鶴瓶のスケベ学」更新されました。鶴瓶が大事にしている言葉「美意の案配」について。自分に降り掛かった“災い”の受け取り方。 1年以上前 replyretweetfavorite

japan1111111111 あざなえるなわのごとし、塞翁が馬 1年以上前 replyretweetfavorite