俺の夜~記者が自腹で集めた夜遊び情報~

名作の舞台で酒色にまみれる。四国・松山、夜の『坊っちゃん』探訪

夜遊びはカネもかかるし、めんどくさい——。そんな昨今の風潮を嘆き、日本の夜を元気にするため、SPA!編集部の精鋭記者たちが立ち上がった!(毎週水曜日更新)

 日暮里の安酒場にあるヤニと埃にまみれたテレビを眺めている。画面の中では平年よりも遅い梅雨明けを伝えるニュースと同時に、本格的な夏休みの到来を待 ちわびていた子供たちが、海でプールでとはしゃぐ姿が映し出されている。ふと、我に返ってみれば、何かに耐えるような顔をしながら安酒を啜る、オヤジたち の群れに溶け込んでいる自分に気づいた。

「ここにいては沈んでしまう」

 柄にもなく情緒的な気分に浸ったスギナミは、夏の“旅打ち”(「俺の夜」用語。飲みの場を地方・海外に求める放蕩行為)の舞台を文学の街・松山に設定。夏目漱石没後100年にあたる今年、名作『坊っちゃん』の舞台を飲み歩こうという目論みだ。僕は、機上の人になった。

人懐っこさは天下一品のマドンナちゃんを発見!

「好きなタイプは佐藤健」というユキちゃんに対して「ただの面食いやん」と2人。ライバル感を隠さない生身のトークが楽しめる

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

SPA!

この連載について

初回を読む
俺の夜~記者が自腹で集めた夜遊び情報~

風俗(かぜ)を読む取材班 /SPA!編集部

夜遊びはカネもかかるし、めんどくさいーー。そんな昨今の風潮を嘆き、日本の夜を元気にするため、SPA!編集部の精鋭記者たちが立ち上がった!(毎週水曜日更新)

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード