​コツコツ努力できない人は

小学校の頃、夏休みの宿題を計画的に進められたことはありますか? 計画的にやれた、と答える人は、やはりどこかしっかりしているように感じます。そんな「コツコツ努力すること」が全くできなかったという、bar bossa店主・林伸次さん。林さんの言う、できない人なりの能力とは一体どういうものでしょうか? 自分はどっち派か考えながらお楽しみください。

受験が得意なのはこんな人

いらっしゃいませ。
bar bossaへようこそ。

いきなりですが、あなたはどこの大学出身ですか?

これ、微妙な質問ですよね。もう大学受験なんて10年も20年も昔のことなのに、「学歴なんて社会や世界に出たら何にも関係ないよ」とかみんな思っているはずなのに、「どこの大学出身」ってずっとずっと引きずります。「こんなことだったらもっと勉強しておけば良かった、そしたらあの大学くらい入れたのに」なんて後から思うこともあります。わかります。でもやっぱりあなたも僕もみんな「その程度」だったんです。

ところで、受験勉強のようなものが上手くできる人というのが3種類あるなと前から思っています。

まず1つ目は「とにかく頭がすごく良い人」です。これIQが高いとかそういう問題だと思うのですが、なんか一般人と違って「頭の容量」みたいなものが違う感じがします。これは周りに大体そういう人が一人はいると思うので、なんとなくわかってもらえるのではないでしょうか。

あとの2つ目は「負けず嫌いな人」です。ハングリー精神と言いますか、「とにかく負けたくない」という気持ちだけでゴリゴリと押し進むことができるタイプです。家庭が貧しいとか社会的にマイノリティとかの人でたまに見かけます。

そして3つ目は「自分で計画をたててちゃんとコツコツできる人」です。そういう自己啓発本もいっぱいありますよね。「こういう風に自分の人生を計画してそこに向かってこういうことをすれば成功します」みたいなことが書いてあります。でも思うのですが、誰もが「コツコツ努力できる」わけではないですよね。

実は僕自身、全くコツコツと努力ができないんです。それをずっと思っていたんですが、先日このcakesの社長の加藤貞顕さんをインタビューしたら、加藤さんもコツコツ努力ができないという話を聞きました

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

渋谷のバーのマスターが教える、恋愛作法のエトセトラ。ついに書籍化!

ケイクス

この連載について

初回を読む
ワイングラスのむこう側

林伸次

東京・渋谷で16年、カウンターの向こうからバーに集う人たちの姿を見つめてきた、ワインバー「bar bossa(バールボッサ)」の店主・林伸次さん。バーを舞台に交差する人間模様。バーだから漏らしてしまう本音。ずっとカウンターに立ち続けて...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

a_tocci コツコツ努力できない人は|林伸次 @bar_bossa | 5ヶ月前 replyretweetfavorite

shinrinohanashi 心理◎◎コツコツ努力できない人は https://t.co/VaADDr3Chq 2年以上前 replyretweetfavorite

ora109pon コツコツ努力できない人は | 2年以上前 replyretweetfavorite

jujukoh コツコツ努力できない人は|林伸次 @bar_bossa | 2年以上前 replyretweetfavorite