疲れ果てた社畜はシベリア送りになってみろ

夏休み真っ盛りですが、海外経験豊富な@May_Romaさんは、忙しい社畜こそ旅に出るべきだと語ります。さて今回は「社畜のための遠足海外編」です。

前回からの続編です。疲れ果てた社畜ほど、夏は休暇を取って気分をリフレッシュしなければなりません。

さて今回は海外編第一弾です。 みなさん、日本に一番近い外国はどこかご存じですか? 韓国?中国?台湾?いいえ、一番近いのはロシアです。

そう、あのプーチン閣下がいて、マトリョーシカでバーブシカのあの国です。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
世界のどこでも生きられる

May_Roma

海外居住経験、職業経験をもとに、舌鋒鋭いツイートを飛ばしまくっているネット界のご意見番・May_Romaさん。ときに厳しい言葉遣いになりながらも彼女が語るのは、狭い日本にとじこもっているひとびとに対する応援エールばかり。日本でしか生き...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

SisterMaas_ver2 続き)ソ連兵に襲われた人、孤児になって現地で養子になった人達でした。役人や軍人は、一般人のことは振り返らずに、我先に逃げてしまいました。」→ 約1年前 replyretweetfavorite

SisterMaas_ver2 日本に一番近い外国ロシア「週末を利用して遊びに行くことが可能」「ロシアに行くと、なぜかあちこちで、残留日本人なる人々に会います」→https://t.co/kL6Fc2XB3z 「中には朝鮮人だが元は日本国民だった、今はロシア人という、恐ろしく複雑な事情の人も」サハリンで会った 約1年前 replyretweetfavorite

aoyasoushin 優しい視点を感じる。次元が違う日頃のストレスかw 休むこと、旅をすること、長い人生に必要なこと。 約1年前 replyretweetfavorite

chieko_hk 確かに濃い人達の人情と日本語攻撃に癒されそうです。しかも生きた歴史の証人たちがご存命の内に、早く行かないとですね。〜 約1年前 replyretweetfavorite