ブス図鑑

ブスが「宝塚歌劇団 ブスの25箇条」を読んでみた

「清く・正しく・美しく」がモットーの宝塚歌劇団。
この「ブス図鑑」で、あの麗しき宝塚の話題が登場するなんて、一体何事でしょうか。
実は、 宝塚には「ブスの25箇条」という伝説の教えがあるそうです。ブスという言葉とは無縁に見える世界で、ブスについて語られていることとは…?

ブスは鏡を見るだけで、毎日がディスカバリーチャンネル

今回のテーマは「雰囲気ブス」である。
昔、某漫画で褒めるところがない人間を褒める時は、「オーラが半端ない」「守護霊がイイ」と言え。というのがあったが、「雰囲気ブス」というのは、オーラがブスということである。

こうなると、もう褒めるところなどないし、おそらく守護霊もブスである。
しかし、雰囲気ブスとは、必ずしも容姿が目に見えてブスというわけではない。普通、もしくは平均以上でも、雰囲気がブスなために〝ブスカテゴリ〟に入れられている女のことを指す。

そのブスオーラを放つ原因は何かというと、答えはほぼ全て「宝塚歌劇団 ブスの25箇条」に書かれてある。これは、実際に宝塚で伝えられている教えだというではないか。
では、順番に全部読み上げて行こう。

「1.笑顔がない」「2.御礼を言わない」「3.おいしいと言わない」「4.目が輝いていない」……

全部と言ったが、もう4つ読んだ時点でバイオゴリラと化し、「モウイイ、ワカッタ、ヤメロ」と、パソコンとサマンサタバサのポーチを粉砕してしまう。なので、ここで切り上げるとする。

この25箇条については、ググれば簡単に出てくるが、暗い気持ちになりたくなければ「からあげ」とか「子猫」で画像検索した方が幸せになれる。
25箇条の中には、「顔の良し悪し」に関しては全く触れておらず、全て内面のブス要素について書かれており、それが余計逃げ場をなくしている。

そのほぼすべてに対し、「せやな」「わかる」「それな」しか感想が出てこないのだが、9条目の「自分がブスであることを知らない」に関しては、私を含む多くのブスが「知ってるわ」と思うことだろう。

忘れたくても、鏡を見るたびに思い出す。むしろ、鏡を見ないからブスなのかもしれないが、それに映るのは毎度同じブスというわけではない。
「お、今日は口髭生えてるね」とか、「お母さんを越えて、お祖母ちゃんに似てきたね」など、毎日発見の連続であり、連日ディスカバリーチャンネルを観ているかのようである。

足が速いブスは野生動物のあだ名をつけられる率が高い

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

「ブス図鑑」は、ここから始まった!! ブスと男女の本質をついた名言満載、ブス必読コミック!(全1巻)

この連載について

初回を読む
ブス図鑑

カレー沢薫

「ブスに厳しいブス」と自負し、ブスのことになると、どこまでも熱くなりすぎるカレー沢薫さん。この連載コラム「ブス図鑑」は、漫画『アンモラル・カスタマイズZ』発売時の販促として「1日1ブス」を掲げ、読む者に涙と笑いを与えた同名の特設ブログ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

ooiri_muroya いつか誰かがこの25箇条を斜め上に突っ込んでくれることを待っていた。やはりカレー沢センセは素晴らしいな… 3年以上前 replyretweetfavorite

7na916 >もう4つ読んだ時点でバイオゴリラと化し、「モウイイ、ワカッタ、ヤメロ」 あれ読んでると、メンタル加減によっては胸焼けしますね。 約4年前 replyretweetfavorite

gorero_409 カレー沢薫様の)に、"昔、某漫画で褒めるところがない人間を褒める時は、「オーラが半端ない」「守護霊がイイ」と言え。というのがあったが…" なる一文が。もしやルナティック? https://t.co/rLpRcN9S2A 4年以上前 replyretweetfavorite

rosia29 突然ですが 4年以上前 replyretweetfavorite