人と接するのが苦手な人は、思ったよりたくさんいる

pixivで累計480万PVを記録し、6月に書籍化して話題となっている『さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ』。28歳、性的経験なしの永田カビさんが、「レズビアン風俗」にいくまでの一部始終を赤裸々に綴った実録マンガですが、単なる体験記ではなく、自身の内面に向き合い、自分の人生を取り戻していく姿に、多くの人の共感と感動を呼んでいます。著者の永田カビさんに、書籍化の裏話や、現在の心境、家族とのかかわりかたなどをお聞ききしました。

「これでみじめな思いをせんで済むぞ〜〜」と思った

—このたびは『さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ』重版おめでとうございます。初の単行本にもかかわらず、もう4刷までいったとか。

永田カビ(以下、永田) ありがとうございます。じつは私はまだ、自分の本が並んでいるのを見れていないんですけど……。

—え、そうなんですか?

永田 大阪の中心部に住んでいるのに不思議ですよね……9軒くらい回ったんですけどね! なので「書店で自分の本が並んでいるのを見ての実感」のようなものはまだ感じられていません……。

担当編集 予想以上の大反響で、2刷までが一部の書店とネット書店で消えてしまい、とり急ぎ重版しつつ全国をカバーしている……という状況です(7/19追記:5刷も決まりました)。電子書籍版も出ましたので、そちらもぜひ。

—累計480万PVを記録したpixiv版の「レズ風俗レポ」。書籍化の話をもらったときはどう思いましたか?

永田 まあ、ありがたくも多くの方に読んでいただいた時点で「あわよくば……」とは思っていました。5%くらいは期待していたのが見事に実現して、人生最大にうれしかったし、これでみじめな思いをせんですむぞ〜〜〜!と高笑いしました。

—高笑い(笑)。

永田 ちょうど、webマンガやSNS発のマンガが話題になって書籍化する流れがメジャーになってきたタイミングで、もう他人のマンガを読むたびに「どうせこれも書籍化だろ……ほらやっぱりした……!」と眺めながら嫉妬でのたうちまわっていたので……。

—永田さんらしいエピソードですね。書籍として手にとった方からは、pixivで読んだ方とはまた違った声も届いているでしょうか?

永田 書籍の場合、表紙やタイトルがあるぶん、買う前の印象と読んだ印象のギャップについての声が多かったですね。表紙は裸の女の子ふたりで、タイトルではバーンと「レズ風俗」と入っていますし……。否定的ではなく、肯定的だったのがありがたいですが。お金を払って買っていただいているというのもありますし、本ならではの反応だなと思いました。

フィクションよりもノンフィクションのほうが恥ずかしくない

—色っぽいものを期待して買った方は驚くかもしれませんね。単行本の表紙にまで登場してしまったレズ風俗のお姉さんからは、何か反応はありましたか?

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

pixiv閲覧数480万超の話題作、 全頁改稿・描き下ろしで書籍化。

この連載について

一人交換日記』『レズ風俗レポ』永田カビインタビュー

永田カビ

「レズビアン風俗」にいくまでの一部始終を赤裸々に綴った実録マンガ『さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ』や、過去と未来の自分に向けて綴ったエッセイコミック『一人交換日記』が話題沸騰中の永田カビさん。書籍化の裏話や、現在の心境、家族との...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

sarirahira レズ風俗レポ、さらに重版するそうですよ https://t.co/oPoah1hWSJ 3年以上前 replyretweetfavorite

warasunoe 永田さんインタビュー記事あったのね 【https://t.co/ND5eS9WSK4】【https://t.co/CncoLUsjPV】 3年以上前 replyretweetfavorite

kanchan_r めちゃくちゃに内面をさらけ出しているから、面白いんだよなあ。 3年以上前 replyretweetfavorite

nurikaeru ほ https://t.co/VuTR2MN9Mu 3年以上前 replyretweetfavorite