照らす側の人生だってあるんだ」左ききのエレン|第13話 

P社CMのオンエア後、都内では制作陣による打ち上げが行われていた。採用されたのは光一の案。しかし上司の神谷は、祝いの席で光一に厳しい言葉を投げかける。
「フェイスブックポリス」
で一躍話題になり、「cakesクリエイターコンテスト」で特賞を受賞した、かっぴーさん初の長編マンガ、第13話です。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
左ききのエレン

かっぴー

天才になれなかったすべての人へーー。 朝倉光一は、大手広告代理店に勤める駆け出しのデザイナー。いつか有名になることを夢みてがむしゃらに働く毎日だが……。「フェイスブックポリス」で一躍話題になったかっぴーさんが挑戦する、初の...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

kkohe1926 @tagu5959 @ni_nifuni 僕はこの2つですね。人間の持つ葛藤がよく描かれています。 「照らす側の人生だってあるんだ」 https://t.co/GiG1aZe0cy 「 オレはまだイチローになりたいんだよ」 https://t.co/w9x3gik7mF 25日前 replyretweetfavorite

roze7361 この回、すさまじいな。心に突き刺さる。 約2年前 replyretweetfavorite

naoya_000 飛ばし飛ばし読んでたのを改めて初めから読んでる。 いろんな点が繋がって、鳥肌。 2年以上前 replyretweetfavorite

hyaaaaman エレン、読んでるとほんとに心が痛くなる……無料公開していいのこれ…… 3年弱前 replyretweetfavorite