失敗への恐怖が未来を閉ざす!不安病【後編】

10億円のディールを前に、「成約を取れなかったらどうしよう」と不安で怖気づく陽太。そんな陽太に河合さんは、紙に不安を書き出し、ひとつひとつ「どうすればいいか」に書き換えていく作業が有効なのだと言います。果たして陽大は、不安を克服して、成約を取ることができるのでしょうか? グローバル企業の実態をおかしく描いた『外資系はつらいよ』で人気のずんずんさんの連載です。


一日のなかで、いったい何時間、自分の将来について不安に思っているでしょうか。

まったくそんなことがない人もいれば、夜中にふと不安について考えはじめ、眠れない夜を過ごしてしまう人もいるのではないでしょうか。

独身の人だったら、このまま結婚できず、老後に孤独死したらどうしようだとか、結婚している人だったら、子供の養育費はどうしようだとか、老後の生活費はどうしようだとか、人間の悩みはつきません。

しかし、不安に未来を変える力はありません。
不安には、「今」という貴重な時間を浪費させる作用しかないのです。
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
Dr.ずんずんの社会人お悩みクリニック

ずんずん

自分の会社に不満を抱えている青年、出来内陽太(デキナイ・ヨウタ)。「こんな会社もうやめたい」と日々愚痴っている陽太の前に現れたのは、「産業メンヘラ医」を名乗る謎の女で……!? グローバル企業の実態をおかしく描いた『外資系はつらいよ』で...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

ningenjanaikamo な、なにーーーーー!! https://t.co/BlK2x09C88 3年以上前 replyretweetfavorite

meg_pee 陽太・・・w 3年以上前 replyretweetfavorite

zunzun428 おっす!今週のケイクスの記事もよろしくな!不安ばかっかり感じてる理由はどうして? https://t.co/LtVNX5fYYM 3年以上前 replyretweetfavorite

suguruko ”不安に未来を変える力はありません。 不安には、「今」という貴重な時間を浪費させる作用しかないのです。” 3年以上前 replyretweetfavorite