ビール飲みながらブレスト!【ソーシャル・ネットワーク】

ケトルVol.11は、「映画」特集! コラムコーナーでは、あなたの恋愛をよりハッピーに、 あなたの仕事をよりハイパフォーマンスにする選りすぐりの映画たちを紹介します。

『ソーシャル・ネットワーク』2010年(米) 監督:デビッド・フィンチャー

今や日本でも1500万人以上が利用するSNS「Facebook」。その誕生秘話を描き、数々の賞を受けたのが本作です。

現代社会を考えるうえで欠かせないFacebookですが、ここで注目したいのは、ビール! 実はこの映画、ビールが非常に重要な役割を果たしているんです。

物語はいきなり、創業者のマーク・ザッカーバーグ(当時19歳)が彼女にフラれるところから始まります。それは「帰って勉強しなきゃ」という彼女に、「君はボストン大学だから必要ない」と言ってしまったから。どういう意味かというと、世界ランク1位のハーバード大学に通うザッカーバーグにとって、ほかの大学は全部“それ以外”。「もっと彼女と一緒にいたい」という思いが、ねじれたエリート意識によって、「勉強する必要ない」という言葉になってしまったのです。

「あんたはゲス野郎よ!」。彼女は激怒して、ザッカーバーグに言い放ちます。ショックに震える彼は、大学寮の部屋に帰ってビールをがぶ飲み。酔った勢いに任せて、Facebookのもとになるウェブサービス「Facemash」を一晩で立ち上げます。多分、彼女を見返してやりたい一心で。 Facemashとは、ハーバード大学の女子学生の顔写真を2枚ずつランダムに表示し、「どっちがかわいいか?」を訪問者に選んでもらうというサービス。酒に酔っていなければ、思わずためらってしまうような内容です。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケトル

この連載について

初回を読む
映画が大好き!

ケトル

「最高に無駄の詰まった雑誌」がコンセプトの、雑誌『ケトル』。その毎号の特集をcakesで配信していきます。第11弾のテーマは「映画が大好き!」。今号ではあなたの恋愛をよりハッピーに、あなたの仕事をよりハイパフォーマンスにする 選...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード